メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 防災情報サイト > 市の取組や制度 > 防災まちづくり活動 >令和3年度第2回いわき市総合防災訓練【地震・津波編】を実施します!

トップページ > 防災情報サイト > 訓練・その他のお知らせなど >令和3年度第2回いわき市総合防災訓練【地震・津波編】を実施します!

令和3年度第2回いわき市総合防災訓練【地震・津波編】を実施します!

更新日:2021年11月15日

0001

いわき市では市民の皆さんの防災意識や市職員の災害対応能力の向上を目的に、令和3年11月13日(土)において、大規模な地震・津波を想定した市総合防災訓練を実施します。
市民の皆さんにおかれましては、自主的な訓練の実施をお願いしますとともに、当日、緊急速報メール(エリアメール)の配信や沿岸部におきまして防災行政無線を使用したサイレン吹鳴等を実施しまので、訓練へのご理解をお願いします。

 

11月13日(土)、予定どおり市総合防災訓練を実施しました。
訓練へのご理解、ご協力ありがとうございました。

また、市民の皆さんにおかれましては、災害時の情報収集方法を確認する、備蓄品・非常持出品を点検・確認するなど、日頃から災害に備えていただきますようお願いします。

主な訓練内容

 

自主的な訓練

市では、11月5日(金)の「津波防災の日」から14日(日)までを防災訓練期間とし、市民の皆さんの自主的な訓練を呼び掛けています。市防災講座を視聴したり、備蓄品の確認を行ったりするなど実施できる訓練から取り組んでみましょう。

自主的な訓練の例

11月5日(金)~14日(日)の防災訓練期間に自主的に訓練してみましょう!

(1) まち歩きをしよう!
お住まいの地区の防災マップやハザードマップを見ながらまち歩きを行い、避難所までの経路や普段の通勤・通学経路の危険箇所を確認しましょう。

 ハザードマップはこちら

(2) 動画で学ぼう!
防災を気軽に学べる動画「市防災講座」を動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開しています。災害対応能力の向上のために必要な情報を盛り込んでいますので、活用してください。

tsmi

(3) 備蓄品・非常持出品の確認をしよう!
災害に備え、日頃から家庭で食料や飲料水などの備蓄を行いましょう。また、この期間に食料の賞味期限や非常持出品などの確認、器具の点検をしましょう。

hi
 

11月13日(土)に自主的に訓練してみよう!

(1) シェイクアウト「Iwaki」
8時30分に地震が発生したと想定して、その場で安全を確保する行動を取りましょう。

sithidewait

(2) 津波避難訓練
地震の後、津波警報が発表されたという想定で緊急速報メールを配信と防災行政無線の放送を実施します。 
沿岸部の津波浸水想定区域内に居住または勤務する市民の皆さんは、避難場所まで歩き、安全なルートを確認しましょう。bb

                             hi                  

各地区での訓練

津波避難訓練や避難所開設訓練のほか、特性の異なるさまざまな情報媒体を使用して行う情報伝達訓練や防災講話などを行います。

各地区の実施会場および主な訓練の内容

00002

 

情報伝達訓練

いわき市では実際に津波警報が発表されたことを想定した情報伝達訓練を行います。
8時35分ごろ、沿岸部にある防災行政無線のサイレンを鳴らすほか、緊急速報メール・市防災メールの配信や、FMいわきの緊急割り込み放送などを行います。

実際の災害ではありませんので、ご注意ください。

 

訓練に参加される際は、交通ルールを守り、けがのないようにお願いします。

 

00001    000002

訓練のお知らせ(1MB)(PDF文書)

お問い合わせ

危機管理部 災害対策課
電話番号:0246-22-1242
ファクス番号:0246-22-7461

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?