メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 住まい・生活・相談 >台風19号等により被災した方へ-「災害復興住宅融資」のご案内-

トップページ > くらし・地域 > 住まい・生活・相談 > 住まい > 住宅・建築 >台風19号等により被災した方へ-「災害復興住宅融資」のご案内-

トップページ > 防災情報サイト > 台風19号・10月25日大雨関連情報 > 住まい再建 >台風19号等により被災した方へ-「災害復興住宅融資」のご案内-

台風19号等により被災した方へ-「災害復興住宅融資」のご案内-

問い合わせ番号:15714-5837-3887 更新日:2019年11月4日

災害復興住宅融資制度について(住宅金融支援機構)

 台風19号により被災した皆様方に、心からお見舞い申し上げます。
 住宅金融支援機構では、自然災害により住宅に被害が生じ、「り災証明書」の発行を受けた方を対象に「災害復興住宅融資」を実施しています。(り災証明書は、各市町村で発行されます)
※ 10月25日の大雨、洪水等により被災された方も対象となります。

災害復興住宅融資(概要)

【住宅金融支援機構のページ】

『災害復興住宅融資』:被災住宅を復旧するための住宅ローンはこちら(外部サイトへリンク)

『災害復興住宅融資(補修)』:被災住宅を復旧するためのリフォームローンはこちら(外部サイトへリンク)

 

対象者

  • 建設、購入:住宅が「全壊」、「大規模半壊(*)」、「半壊(*)」した旨の「り災証明書」が交付されている方 *被災住宅の修理が不能又は困難である場合 
     
  • 補修:住宅に被害が生じた旨の「り災証明書」が交付されている方(「一部損壊」も対象)
    ※上記のほか、機構が定める基準に適合する必要があります。

融資対象

  • 居住室、台所及びトイレが備えられていること等
    ※上記のほか、機構が定める基準に適合する必要があります。 

融資限度額

  • 建設資金:基本融資額1,680万円、特例加算額520万円(最長返済期間35年)
  • 購入資金:基本融資額2,650万円、特例加算額520万円(最長返済期間35年)
  • 補修資金:基本融資額740万円(最長返済期間20年)

融資金利(令和元年10月1日現在)

  • 基本融資額等:年0.24%(全期間固定)
  • 特例加算:年1.14%(全期間固定)
    ※ 金利は毎月改定されます。最新の金利は、住宅金融支援機構にご確認ください。

◆ご利用条件や融資対象、申込み手続き等の詳細につきましては、住宅金融支援機構のページをご確認ください。

【住宅金融支援機構のページ】災害復興住宅融資について(外部サイトへリンク)

 問い合わせ先:住宅金融支援機構 お客様コールセンター(災害専用ダイヤル)

0120-086-353

受付時間 9時~17時(祝日、年末年始は休業)

国際電話等でご利用いただけない場合 電話048-615-0420

 

住宅再建相談会のお知らせ

 住宅金融支援機構では、被災した方の復興を支援させていただくため、災害復興住宅融資(公的住宅ローン)の相談会を実施します。お気軽にお越しください。

日時:令和元年11月8日(金)13:30~18:30、令和元年11月9日(土)10:00~16:00
場所:いわき市生涯学習プラザ小会議室(いわき市平字一町目1番地 ティーワンビル5階)

※参加ご希望の方は、事前にコールセンターでご予約のうえ会場にお越し下さい。
※相談は無料です。

お問い合わせ先:0120-086-353(お客様コールセンター)

お問い合わせ

都市建設部 住まい政策課
電話番号:0246-22-1178
ファクス番号:0246-22-1291

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?