メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 防災情報サイト > 原子力災害関連情報 > 健康管理関連 > ゲルマニウム半導体検出器による放射性物質検査 >飲料用井戸水等の放射性物質に関する検査のご案内

トップページ > 防災情報サイト > お知らせ(緊急情報以外) >飲料用井戸水等の放射性物質に関する検査のご案内

飲料用井戸水等の放射性物質に関する検査のご案内

問い合わせ番号:15687-6820-9573 更新日:2019年9月20日

 いわき市では、市独自の取り組みとして、市内の飲料用井戸水、沢水、湧水などの放射性物質の検査を行っています。
 検査を希望される方は、次の案内をご確認のうえお申し込みください。

検査の対象(検査を受けることのできる方など) 

  • 本市内において、飲料用として使用されている井戸水等(沢水、湧水などを含む。)
    *飲料用として使用されていない井戸水等(使用していない古井戸、農業用井戸など)は対象ではありませんのでご注意ください。

調査する放射性物質

  • 放射性ヨウ素(ヨウ素131)
  • 放射性セシウム(セシウム134、セシウム137)

受付方法

電話で事前に申し込みのうえ、採水し、保健所までお持込ください。
*最寄りの支所に持ち込みを希望する方は、ご相談ください。

申込先

保健所総務課放射線健康管理センター 電話0246-27-8562

受付日時

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで(祝祭日等を除きます。)

検査料金

無料

受付の方法

  • 洗浄したペットボトル(2リットル)に、通常使用している蛇口から飲料水を採取し、保健所検査課までお持ちください。
  • 採水は、受付日の当日に行ってください。

採水方法

  1. ごみや汚れのない清潔なペットボトル(2リットル)をご用意ください。
  2. 井戸水等は、日常的に飲用している場所(台所の蛇口など)から採水してください。
  3. 採水の前には、蛇口から水を3分間ほど強く出し続けておいてください。
  4. ペットボトルには、空気が残らないように満杯に採水してください。
  5. 採水後は、ペットボトルのふたをしっかりと閉めてください。
  6. 採水日時をメモなどに記録しておいてください。(受付時に必要となります。)
    *詳しくはこちら(PDF文書)をご参照ください。

検査結果

検査完了後、結果を郵送でお知らせするほか、市公式ホームページ等で公表します。(公表は、個人を特定できない形式で行います。)

その他の検査について

保健所では、次の検査も受付しております。詳しくは関連リンクをご覧ください。

  • 家庭における食事の放射性物質モニタリング調査 (無料)
  • 飲料水・食品・検便等の各種衛生検査(有料)

 

地図情報

保健所総務課(総合保健福祉センター)

総合保健福祉センター1階

お問い合わせ

保健福祉部 保健所総務課 放射線健康管理センター
電話番号:0246-27-8560
ファクス番号:0246-27-8561

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?