メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > まちづくり > 道路 >サイクリングルート「いわき七浜海道」

サイクリングルート「いわき七浜海道」

問い合わせ番号:15504-5603-6416 更新日:2019年2月26日

概要

 「いわき七浜海道」は、白砂青松が広がる本市特有の美しい海岸線に沿って、復旧・復興事業により整備された防潮堤や既存の国・県道や市道などを活用し、自転車走行空間として整備するものであり、勿来の関公園から久之浜防災緑地までの総延長約53kmのサイクリングルートです。

 「いわき七浜海道」は、平成30年度から整備に着手し、令和2年度中に全線の整備が完了する予定です。

 

トピックス

【令和元年8月9日】 いわき七浜海道 勿来の関公園・三崎公園間 完成式の開催について

 いわき七浜海道における、勿来の関公園から三崎公園までの約26kmの区間の整備が完成したことから、関係各位をお招きし、当該区間の完成式を開催しました。

 完成式では、いわき七浜海道の事業概要説明、本ルートの愛称「いわき七浜海道」の応募者である中丸氏への感謝状贈呈、大型案内板の除幕、自転車愛好者による走行会が行われたほか、レイモミ小野フラスクールの皆様によるフラダンスをご披露いただくなど、大いに盛り上がりました。

いわき七浜海道 完成式 市長式辞

いわき七浜海道 走行会スタート地点

整備状況

令和元年8月

 いわき七浜海道における、勿来の関公園から三崎公園までの約26kmの区間の整備が完成しました。

 ルート上の一部区間においては、道路工事等が実施されている場合があるため、当該区間では工事関係者等の誘導に従い、安全に十分気を付けて走行してください。

いわき七浜海道 勿来の関公園・三崎公園間 ルート図

 

 【参考】いわき七浜海道 勿来の関公園・三崎公園間 防潮堤区間詳細図

令和元年6月

 勿来の関公園・三崎公園間ルート上の路面表示の整備に着手しました。(市施工) 

 写真:路面表示(矢羽根)設置状況(いわき市小名浜下神白字大作地内)

 写真:路面表示(ブルーライン)設置状況(いわき市錦町須賀地内(防潮堤区間))

令和元年4月

 勿来の関公園・三崎公園間の看板類(注意喚起板、誘導案内板、距離表示板など)設置及び、防潮堤区間における転落防止柵の整備に着手しました。(市施工)

 ※転落防止柵は、防潮堤区間の内、地面からの高さが2m以上の箇所に設置します。

 写真:注意喚起板設置状況(いわき市小名浜下神白字大作地内)

 写真:転落防止柵設置状況(いわき市錦町須賀地内(防潮堤区間))

平成30年12月

 勿来の関公園・三崎公園間の県管理道路における、路面表示の整備に着手しました。(県施工)

 写真:路面表示(矢羽根・ピクトグラム)設置状況(いわき市泉町下川地内(県道泉岩間植田線との重複認定区間)

お問い合わせ

土木部土木課道路計画係
電話番号:0246-22-7482
ファクス番号:0246-24-2119

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?