メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・地域 > まちづくり > コミュニティ・ボランティア >令和2年度「いわき市まち・未来創造支援事業補助金」の募集を行います!

令和2年度 『いわき市まち・未来創造支援事業補助金』の募集を行います!

問い合わせ番号:14576-7650-9430 更新日:2020年1月17日

まち・未来創造支援事業補助金は、市民の皆様と一緒になって、地域資源(人・まち・自然・歴史・文化)を共有し、また、未来を見据え、暮らし続けたくなる地域コミュニティ、まちづくりを目指した事業です。

市民活動団体の皆さまが、公共の利益を目的として、自ら企画立案し、実施する事業や地域振興施設等の整備に対し、経費の一部を補助します。

令和2年4月1日から令和3年3月31日までに実施する事業を募集します。
  

募集期間

令和2年2月3日(月)から令和2年2月28日(金) 午後5時まで ※必着

なお、平成30年度まで、募集期間内に申請することが難しい事業については、「申請遅延理由書」を提出することにより、申請の遅延を行うことが可能でしたが、当該制度は廃止しておりますので、ご注意ください。
  

補助メニュー

 1 まちづくり活動(スタートアップ)支援事業

これから新たな公益的活動をはじめようとする団体、グループの事業に対する助成

補助率

補助対象経費の5分の4以内

補助限度額

1回につき20万円

助成回数

3回まで

対象経費

【事業実施に直接必要とされる経費】
報償費、旅費、消耗品費、印刷製本費、通信運搬費、広告料、保険料、委託料、使用料、賃借料、原材料費、備品購入費(軽易なもの)、その他市長が必要と認める経費

 2 まちづくり活動(ソフト)支援事業

地域課題の解決または市民サービスを高める社会貢献活動に対する助成

補助率

補助対象経費の3分の2以内

補助限度額

1回につき100万円

助成回数

3回まで

対象経費

【事業実施に直接必要とされる経費】
報償費、旅費、消耗品費、印刷製本費、通信運搬費、広告料、保険料、委託料、使用料、賃借料、原材料費、備品購入費(軽易なもの)、その他市長が必要と認める経費

 3 まちづくり活動(グレードアップ)支援事業

事業をさらに拡充・発展させるため、当該団体だけではなく、地域住民や企業、学校、他の団体に広く賛同・協力してもらいながら企画・運営する事業に対し助成

補助率

補助対象経費の2分の1以内

補助限度額

1回につき150万円

助成回数

3回まで

対象経費

【事業実施に直接必要とされる経費】
報償費、旅費、消耗品費、印刷製本費、通信運搬費、広告料、保険料、委託料、使用料、賃借料、原材料費、備品購入費(軽易なもの)、その他市長が必要と認める経費

4 まちづくり活動(ハード)支援事業

 地域振興に資すると認められる整備事業に対する助成

補助率

補助対象経費の4分の3以内

補助限度額

500万円

助成回数

1回まで

対象経費

【事業実施に直接必要とされる経費】
工事請負費、修繕費、設計に係る委託料、その他市長が必要と認める経費

5 NPO法人設立支援事業

NPO法人格を取得し、地域の課題解決に向けたまちづくり活動を行っていこうとする団体の、NPO法人認証手続きにかかる活動及び会員獲得等に向けたPR活動に対し助成

補助率

補助対象経費の5分の4以内

補助限度額

20万円(2 年にわたり補助を受けようとする場合は、2 年を期限に、合計20万円を限度とする。)

助成回数

1回まで

対象経費

  • 認証を受けるための事務経費(市への申請事務、法務局への登記事務、総会等の開催経費)
  • 法人運営のノウハウを学習するための研修会への参加、学習会の開催等の経費

  

申請方法

次の書類を募集期間内に提出してください。

  1. 補助金交付申請書(市補助金等交付規則第1号様式)
  2. 事業計画書(第1号様式)  ※補助メニュー別
  3. 収支予算書(第2号様式)
  4. 団体概要(第4号様式)
  5. 定款、規約、会則等
  6. 団体の前年度決算書(スタートアップ支援事業については不要です。)
  7. 団体の今年度予算書(スタートアップ支援事業については不要です。)

この他、補助メニュー別に、次の必要書類を添付してください。

まちづくり活動(ハード)支援事業

  1. ハード支援事業調書(第8号様式)
  2. 事業効果分析書(第9号様式) 

まちづくり活動(グレードアップ)支援事業

  1. 事業効果分析書(第9号様式) 

NPO法人設立支援事業

  1. NPO法人認証申請書一式(写)

チェックシートによる申請書類の確認

申請書類を作成する際、補助メニュー別のチェックシートで確認を行い、提出する際に申請書類に添付してください。
  

申請の手引き

申請方法の詳細については、「令和2年度まち・未来創造支援事業補助金申請の手引き」を御覧ください。

   

申請様式

   

申請先

  • 団体拠点または事業実施場所等に関係する支所市民課総務係、支所市民福祉係(内郷支所は総務係、小川支所は市民係)、中央台・泉の市民サービスセンターまたは市民協働部 地域振興課 地域振興係(市役所本庁舎1階)
  • 地域が限定されないものについては、市民協働部 地域振興課 地域振興係

関連ページ

補助決定後、必要となる提出書類の様式は、以下のリンク先のページでダウンロードすることができます。
(着手届、実績報告書や補助金交付請求書などの所定の様式)

お問い合わせ

市民協働部 地域振興課
電話番号:0246-22-7414
ファクス番号:0246-22-7609

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?