メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 福祉・こども > 高齢者福祉・介護 > よくある質問 >介護サービス計画(ケアプラン)の作成について

トップページ > よくある質問 > 年金・保険 > 介護保険 >介護サービス計画(ケアプラン)の作成について

トップページ > ライフメニューから探す > 高齢・介護 > 高齢者福祉・介護 > よくある質問 >介護サービス計画(ケアプラン)の作成について

介護サービス計画(ケアプラン)の作成について

問い合わせ番号:14539-0921-0615 更新日:2017年8月23日

居宅介護サービス計画(ケアプラン)は誰が作成するの。

「居宅介護支援事業者」にケアプランの作成を依頼します。
居宅介護支援事業者とは、都道府県知事等が指定する介護支援サービスを行う事業者で、介護支援専門員(ケアマネジャー)が利用者や家族等の希望、利用者の心身の状況や置かれている環境に応じたケアプランを作成し、介護サービス提供事業者との連絡調整を行います。
ケアプラン作成にかかる費用は全額保険でまかなわれ、自己負担はありませんが、利用者本人がケアプランを作成することもできます。
なお、居宅介護支援事業者への依頼は利用者が行ないますので、連絡先等は関連リンク(介護保険事業者情報)からご確認願います。

 

お問い合わせ

保健福祉部 介護保険課
電話番号:0246-22-7453
ファクス番号:0246-22-7547

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?