メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 産業 > 農林水産業 > 森林・林業・木材産業 > 生活環境保全林・遊歩道 >生活環境保全林

生活環境保全林のご案内

問い合わせ番号:10010-0000-0985 更新日:2018年3月8日

木立の中を散策してみませんか?

 生活環境保全林とは、市街地等の周辺にあって、水源の涵養や、土砂の流出・飛砂、風水害、落石などの防備のために、保安林の機能を多目的かつ高度に発揮させるために造成改良整備された森林をいいます。
 いわき市には、「石森山生活環境保全林」(平石森周辺)と「ときわ台生活環境保全林」(常磐湯本町日渡周辺)の2つの保全林があり、どちらも気軽に散策を楽しめるよう遊歩道が整備されています。


(石森山遊歩道 H28.6.3 撮影)

 森林はよごれた空気をきれいにする役割を持っています。
 また、「フィトンチッド」という樹木から出される物質がストレスの解消や気分転換に効くと
言われており、人に安らぎを与えるとされています。

 四季折々に見せる表情も違うので、ぜひ遊歩道を歩いて実感してみてください。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

農林水産部 林務課
電話番号:0246-22-7474
ファクス番号:0246-22-1129

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?