メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

廃校施設等の利活用事例紹介(旧永井小学校)

問い合わせ番号:15784-5202-4525 更新日:2020年1月14日

利活用事業者名

 特定非営利活動法人 MOCCS

事 業 内 容

 私どもNPO法人MOCCSは、一般市民を対象に、まちづくりの推進や観光振興等を活動趣旨とした、一般企業によって構成された団体です。これまで、市内の保育施設やスーパーで地域活性化に繋がるイベント活動等を行って参りました。

 そうした活動の中で、廃校施設の利活用に関する事業者公募を知り、見学させて頂いた旧永井小学校は、廃校という言葉から連想されるイメージとは似ても似つかないような、とても綺麗で温かみのある校舎でした。地元の方々からお話を伺ったところ、地域に愛され大切にされていた学校であったこと、そして学校が廃校となり、このまま忘れられていくことはとても心が痛むと感じていることが分かりました。またそうしたお話の中で、三和地区が直面している人口減少や少子高齢化、生活関連サービスの縮小などの課題の大きさも知り、旧永井小学校を地元の方々の生活の一助となる施設として再生させたいと考え、2019年11月に開校したのが「いこいの学校 長居小」です。

 「衣・食・健」を提供しつつ「地域の皆さまが気軽に集まれる場所で、他の施設にはないものを」をコンセプトに運営しており、本職の魚屋さんが目利きした新鮮な魚介類が並ぶ「水産品販売コーナー」、地元のハンドメイド作家さん達の作品を中心とした「手作り雑貨販売コーナー」、豆や淹れ方からこだわった自慢のオリジナルコーヒーや手作りスイーツを提供する「いこいカフェ」、リーズナブルな整体施術のほか、岩盤浴やマッサージ機が無料で利用できる「整体いこい」。以上の4ブースを固定サービスとして展開し、その他吹き抜けの休憩スペースにて随時展示や催し物を開催しております。

 地域に愛され、育まれた大切な場所だからこそ、地域の皆さまの生活と心を支える憩いの場となれるよう、今後も地元の方々のご意見を伺いながら事業を展開して参ります。
 

 長居小_全景  長居小_水産物売場  長居小_雑貨販売
 長居小_カフェ  長居小_整体  長居小_旧永井小写真

事業者について

 

お問い合わせ

財政部 施設マネジメント課
電話番号:0246-22-7421
ファクス番号:0246-22-7580