メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

大久地区の観光案内

問い合わせ番号:14720-2093-2827 更新日:2019年1月4日

いわき市アンモナイトセンター

いわき市アンモナイトセンターの外観

大久地区からは、数多くの化石が発見されています。アンモナイトセンターは、日本で初めて化石産出地上部に接着、センターを建設するという方法により、産出の状況をそのまま見学できる施設となっております。
また、当センターは「見る 聞く 体験する」の三つのゾーンに分かれており、実際に化石の発掘も体験できるため、8,000万年前の太古のときめきと感動をよみがえらせてくれます。

施設内化石産出部

  • 開館時間 午前9時から午後5時まで
  • 休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)及び元旦
  • 所在地 いわき市大久町大久字鶴房147番地の2
  • 電話番号 0246-82-4561

いわき市海竜の里センター

いわき市海竜の里センターの様子

フタバスズキリュウ化石発掘地の近くにある体験学習施設です。
観覧車や巨大恐竜などの遊具施設、飲食、物販コーナーなどがあります。
海竜橋のたもとには地元出身で昭和の大歌手霧島昇が歌った名曲「誰か故郷を想わざる」の歌碑が建立されています。
毎年7月下旬には、ニジマスつかみどり大会が開催されます。

  • 開館時間 午前9時から午後5時まで
  • 休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)及び元旦
  • 入館料 無料(ただし遊具は有料)
  • 所在地 いわき市大久町大久字柴崎9番地
  • 電話番号 0246-82-2772

三森山と三ツ森渓谷

三森山に咲くアカヤシオの様子

三森山は「うつくしま百名山」にも選定されている標高656メートルの山であり、
大久地区のシンボル的な山として親しまれています。

大久川の源流をなす三ツ森渓谷は、ツツジ科の「アカヤシオ」の名所でしたが、
震災に伴い、近隣の道路に落石の危険があることから、
全面通行止めとなっており、立ち入ることができません。

筒木原不動尊のしだれ桜

筒木原不動尊のしだれ桜

樹齢600年ともいわれる境内の桜は、不動尊の神木であり、昔から「種蒔き桜」の役目をしています。

谷地温泉(アルカリ性冷泉)

谷地温泉にはふたつの温泉旅館があり、子授けの湯、痔の湯として有名です。
(効能 胃腸病、痔疾、神経痛、皮膚病、リュウマチ)

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

久之浜・大久支所
電話番号:0246-82-2111
ファクス番号:0246-82-4412