メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

子ども・子育て支援新制度に関する国の取組み

問い合わせ番号:10010-0000-5121 更新日:2016年1月11日

国は新制度で以下の事を目指しています。

  1. 質の高い幼児期の教育・保育を総合的に提供
    幼児教育・保育及び家庭における養育支援の一体的な提供の促進を図ります。
  2. 地域子育ての一層の充実
    すべての子育て家庭を対象に、子育て相談や一時預かりの場など、地域のニーズに応じた多様な子育て支援を充実させます。
  3. 待機児童の解消
    地域のニーズを踏まえ、保育の量的拡大・確保を行い、待機児童解消を図り、地域の保育を支援します。
     

また、国では、子ども・子育てに係る様々な関係者からなる「子ども・子育て会議」を設置しており、新制度の詳細について随時検討されることになっています。
詳しくは内閣府のホームページをご参照ください。
 

お問い合わせ

こどもみらい部 こどもみらい課
電話番号:0246-22-7483
ファクス番号:0246-22-7029