メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

コンビニ収納に関わる質問(Q&A)

問い合わせ番号:10010-0000-3590 更新日:2016年1月11日

納付可能な時間について

質問:24時間いつでも納められるのですか?

回答:納期限であって、ご利用可能なコンビニエンスストアの営業時間内でしたら、土曜日・日曜日・祝日も含めて24時間いつでも納付することができます。

手数料について

質問:コンビニで納付する際、手数料等はかからないのですか?

回答:納付書に表示された税額等以外には手数料はかかりません。

小切手納付の可否について

質問:コンビニで納付する際、小切手で納付することはできますか?

回答:金融機関窓口や市役所窓口では小切手などでも納付することができますが、コンビニエンスストアでは現金のみでの納付となります。

納付時に使用する用紙について

質問:納税通知書と納付書が入っていました。納めるときは、どの用紙を使用するのですか?

回答:納付する期別分の納付書のみを、窓口にお出しください。
このとき、期別をお間違えのないよう、納期限をよくお確かめいただいたうえで納付してください。
また市県民税と固定資産税・都市計画税については、通常、期別納付書4枚と全期一括分の納付書1枚の、合計5枚の納付書が入っていますが、全期一括分の納付書と期別納付書は同時にご使用にならないよう、十分ご注意ください。(同時に納付されますと二重納付となり、いわき市から納税された方へ還付するまで、一ヶ月以上かかることがあります)

バーコード印字のない納付書の取扱について

質問:バーコードが表示されていない納付書は、コンビニでは使えないのですか?

回答:バーコードが表示されていない納付書は、コンビニエンスストアでのお取り扱いができません。納付書裏面に記載されている金融機関等で納付してください。

30万円以上の納付書の取扱について

質問:固定資産税をコンビニで納めたいのですが、第1期分の納付額が30万円を超えています。コンビニでは納められないのですか?

回答:防犯上の理由から、「納付書1枚あたりの金額が30万円を超えているものについては取り扱いを行わない」旨、コンビニエンスストア各社が取り決めを行っています。
したがいまして、30万円を超える納付書にはバーコードを打ち出していません。

コンビニ窓口で納付後の納税証明について

質問:コンビニで納付したあと、市役所窓口で「納税証明」を申請しましたが、「未納」だと言われました。きちんと納付したのに何故でしょうか?

回答:大変恐れ入りますが、コンビニエンスストアで納付いただいた場合には、いわき市で納税の確認ができるまで、2週間から3週間かかる場合があります。
コンビニエンスストアで納付後、すぐに「納税証明書」の申請をされる際には、必ず領収証書をご持参くださるようお願いします。

詳しくは次のリンク先をご参照ください。

期限前納付後の督促状について

質問:固定資産税第1期分をコンビニで納付しましたが、督促状が届きました。これはなぜですか?

回答:コンビニエンスストアで納付いただいた場合には、いわき市で納税の確認ができるまで、2週間から3週間かかる場合があります。大変恐れ入りますが、行き違いで届いた督促状は破棄してくださるようお願いします。
なお領収証書は、納付した証拠になりますので、後日トラブルを避けるためにも、必ず保管くださるようお願いします。

納付書紛失時の対応について

質問:バーコードが表示された納付書を紛失してしまいました。コンビニで納付したいのですが、再発行してもらえますか?

回答:バーコードが表示された納付書を再発行しますので、税務課またはお近くの税務事務所へお問い合わせください(納付書1枚の金額が30万円以下のものに限り、バーコードを表示できます)。

納付時の期別間違いについて

質問:固定資産税の第2期分を納めるところ、間違って第3期の納付書で納めてしまいました。どうすればよいでしょうか?

回答:第3期の納付書で納付された場合は、第3期分として収納されます。
原則、還付したりほかの期別へ振り替えを行ったりはしませんので、あらためて第2期分を納付してください(この際、第2期分の納期限が過ぎておりますとコンビニエンスストアでは納付できません。また、督促状が発送される可能性があります)。

お問い合わせ

財政部 税務課
電話番号:0246-22-7422
ファクス番号:0246-22-7592