メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

夏井川河口がシギ・チドリ類の重要渡来地に選定されています

問い合わせ番号:10010-0000-1890 更新日:2017年2月8日

シギ・チドリ類の重要渡来地の選定について

WWFジャパンが、環境省の全国調査(モニタリングサイト1,000)の結果をもとに、シギ・チドリ類等の渡り鳥の重要渡来地として全国68か所を独自に選定しましたが、本市の夏井川河口がそのうちの1つとして選定さております。

シギ・チドリ類とは

湿地の環境に適応した鳥のなかまです。多くの種が世界規模で移動する渡り鳥で、春と秋の渡りの時期に、繁殖地と越冬地の間を移動する途中の休憩するための中継地として、日本の干潟や河口などの湿地に飛来します。近年、この渡り鳥たちの生息地である湿地が、干潟が干拓や埋め立てなどによって大幅に消滅している状況にあります。

環境の保全

夏井川河口には、シギ・チドリ類のほか、カモメ類、サギ類、カモ類などの鳥たちが集まっています。このように多くの種類の鳥たちが集まるのは、当該区域の自然環境が保全されている表れです。市としましては、これまでの水質保全等の施策を継続し、今後とも本市の豊かな自然環境の保全に取り組んでいきます。

お問い合わせ

生活環境部 環境企画課
電話番号:0246-22-7528
ファクス番号:0246-22-7599