メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 健康 > 健康づくり >いわき市若年がん患者在宅療養支援事業について

トップページ > 福祉・こども > 健康 > その他 >いわき市若年がん患者在宅療養支援事業について

トップページ > 事業者の方へ > 福祉・介護 > 介護保険事業者の申請・届出等 >いわき市若年がん患者在宅療養支援事業について

いわき市若年がん患者在宅療養支援事業について

更新日:2022年9月29日

いわき市若年がん患者在宅療養支援事業

 いわき市では、若年がん患者の方が、住み慣れた自宅等で最期まで自分らしく安心して暮らし続けることができるよう、在宅療養に必要な費用の一部を助成する「いわき市若年がん患者在宅療養支援事業」を、令和4年10月1日(土)から開始します。

※ただし、令和4年4月以降利用分から本事業の適用となりますので、令和4年4月1日から令和4年9月30日までにサービス利用されていた方については、令和4年11月30日まで申請を受付ます。 

chirashi chirashi2

案内チラシ(3MB)(PDF文書)

助成の対象となる方

次の1~3のすべてに該当する方

  1. いわき市に住所を有する方
  2. がんの治療を目的とした治療を行わないがん患者医師に一般に認められている医学的知見に基づき回復の見込みがない状態に至ったと判断された方)
  3. 本事業の利用申請時の年齢が、18歳以上40歳未満の方18歳以上20歳未満の方で、小児慢性特定疾病医療費助成等、他の支援・助成制度を受けている方を除く)

助成の対象となるサービスの内容

訪問介護

訪問入浴介護

福祉用具貸与・購入

 ※対象となるサービスかどうか判断に迷う場合は、お問い合わせください。

助成金額

対象サービス利用料の9割(生活保護の方は10割)に相当する額を助成します

助成対象上限額は、各サービスを合算し、1ヶ月あたり6万円です。

 例)6万円相当の対象サービスを利用した場合、助成金54,000円、自己負担額6,000円となります

 1ヶ月あたりの上限を超えてサービスを利用した場合は、超過額が全て自己負担となりますのでご注意ください。

申請から助成金交付までの流れ

1 利用申請と決定

サービス等の利用を開始する日の前までに、以下の必要書類を地域保健課 保健指導係に提出してください。市で申請内容を審査し、利用決定通知書・管理票を郵送します。(助成要件を満たさない場合、利用不承認通知書となります。)

必要書類

  1. いわき市若年がん患者在宅療養支援事業利用申請書:様式第1号 (37KB)(Word文書) 
  2. 意見書:様式第2号 (24KB)(Word文書)

 ※意見書は、主治医等の医師が記入したものをご提出ください。意見書作成料は本人負担となります。

提出方法

 地域保健課 保健指導係へ郵送または直接持参

 地域保健課

2 サービスの利用
  • サービス提供事業者との契約はご自身で行ってください。サービス提供事業者は、原則、介護保健法の規定に基づき指定を受けた事業者とします。

※介護保険事業所情報は、介護保険課のホームページ(内部リンク)を参照してください。

3 サービス利用料の支払い・請求

サービス利用料の支払いは、受領委任払いと償還払いを選択できます。サービスを利用している期間中であっても、月単位で助成金の請求をすることができます。

【償還払いの場合】

 利用者が、サービス提供事業者に利用料の全額を支払い、必要書類を揃えて市に請求してください。市が、利用者に助成金を支払います。

【受領委任払いの場合】

 利用者がサービス提供事業者に自己負担額(1割相当)を支払い、助成金の請求及び受領に関する委任を受けたサービス提供事業者等は、利用料から申請者が事業所等に支払った額を除いた利用料に相当する額を市に請求してください。市が、サービス提供事業者に助成金を支払います。

必要書類

  1. いわき市若年がん患者在宅療養支援事業助成金交付請求兼実績報告書:様式第10号(24KB)(Word文書) 
  2. 領収書
  3. 該当者のみ:委任状:様式第9号 (20KB)(Word文書)

※利用申請時に、いわき市若年がん患者在宅療養支援利用申請書:様式第1号 (37KB)(Word文書)で、『助成金の請求及び受領に係る委任』を記載し、提出している場合は、委任状の提出を省略することができます。

 4 審査、サービス利用料の支払い

請求内容を審査し、適当と認められる場合には、請求者にいわき市若年がん患者在宅療養支援事業助成金決定通知書を郵送し、指定の口座に助成金を振り込みます。

変更等について

支援事業の利用期間中に、以下のいずれかに該当した場合には、変更の届け出が必要です。

  1. 住所等申請内容に変更が生じたとき
  2. 支援事業を利用する必要がなくなったとき
  3. 対象者に該当しなくなったとき

提出書類

 いわき市若年がん患者在宅療養支援事業利用変更(廃止)申請書(様式第5号)(25KB)(Word文書)

様式一覧

  1. いわき市若年がん患者在宅療養支援事業利用申請書:様式第1号 (37KB)(Word文書)
  2. いわき市若年がん患者在宅療養支援事業利用申請書:様式第1号(記載例)(159KB)(PDF文書)
  3. 医師の意見書:様式第2号 (24KB)(Word文書)
  4. いわき市若年がん患者在宅療養支援事業利用変更(廃止)申請書:様式第5号 (25KB)(Word文書)
  5. いわき市若年がん患者在宅療養支援事業利用変更(廃止)申請書:様式第5号(記載例)(65KB)(PDF文書)
  6. いわき市若年がん患者在宅療養支援事業利用管理票:様式第8号(88KB)(PDF文書)
  7. いわき市若年がん患者在宅療養支援事業利用管理票:様式第8号(記載例)(102KB)(PDF文書)
  8. 委任状:様式第9号 (20KB)(Word文書)
  9. 委任状:様式第9号(記載例)(251KB)(PDF文書)
  10. いわき市若年がん患者在宅療養支援事業助成金交付請求兼実績報告書:様式第10号(24KB)(Word文書) 
  11. いわき市若年がん患者在宅療養支援事業助成金交付請求兼実績報告書:様式第10号(記載例)(140KB)(PDF文書)

福島県のがん患者支援事業に関する情報はこちら

アピアランスケア助成事業(外部サイト)

 小児・AYA世代のがん患者等の妊孕(にんよう)性温存療法研究促進事業について(外部サイト)

お問い合わせ

保健福祉部 保健所地域保健課
電話番号:0246-27-8594
ファクス番号:0246-27-8607

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?