メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市長室 > 市長メッセージ・コメント >市長メッセージ 熱中症の搬送が前年比約3倍~梅雨明け、熱中症にご注意を~(令和4年6月29日)

市長メッセージ 熱中症の搬送が前年比約3倍~梅雨明け、熱中症にご注意を~

更新日:2022年6月29日

本日、気象庁よりいわき市を含む東北南部の梅雨明けが発表されました。 
ここ数日、暑い日が続いています。 
   
これまで前年比で、熱中症(脱水症含む)による救急搬送が約3倍です。 
令和4年累計 43名 
令和3年累計(同時期比較)14名 ※6月28日(火)現在

 

高齢者や小さなお子さんは、体温調節がうまくできないことや、暑さを感じにくいこともあるので、熱中症になるリスクが高いとされています。
水分などを、こまめにとり、屋内では、エアコンや扇風機を使い熱中症予防に努めてくだい。 
 

令和4年6月29日

いわき市長  内田 広之

お問い合わせ

消防本部 警防課
電話番号:0246-24-3943
ファクス番号:0246-24-3944

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?