メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 支払・請求 >請求書・口座振替依頼書への押印省略について

請求書・口座振替依頼書への押印省略について

更新日:2021年12月15日

 令和4年1月1日から、いわき市からの支払いに関する請求書、口座振替依頼書への押印を省略できるようになります。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

1 押印を省略できる書類

(1)市指定の納品兼請求書、請求書(工事用)、その他のいわき市からの支払いに関する請求書
(2)請求に関する委任状
(3)口座振替依頼書(債権者等登録申請書)

 ※ 法令、規則等により押印を求められているものを除きます。
 ※ 契約書、請書、見積書は、引き続き押印が必要です。

2 押印を省略する場合

  •  押印を省略する場合は、請求書等に「本件責任者および担当者の氏名、連絡先(電話番号等)」を明記してください。
  •  押印を省略した場合、訂正印での書類訂正は不可となります。
  •  請求書等の内容確認のため、記載していただいた連絡先には、必要に応じて、市の担当者から連絡させていただく場合があります。

3 適用年月日 

 請求書等への押印省略は、令和4年1月1日以降に発行される請求書等が対象になります。
 

4 請求書等の様式

 押印省略に伴い、令和4年1月1日より、新しい様式に変更となります。 

5 Q&A

 押印省略の実施にあたり、取り扱いの詳細をQ&Aとしてまとめましたので、併せてご確認ください。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

会計室
電話番号:口座振替依頼書関係 0246-22-1179 請求書関係 0246-22-1176
ファクス番号:0246-22-7626

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?