メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 障がい者福祉 >電話リレーサービスについて

電話リレーサービスについて

更新日:2021年9月30日

サービスの概要

 「電話リレーサービス」は、聴覚や発話に困難がある方と聞こえる方を、通話オペレータが手話・文字と音声とを通訳することにより、24時間365日、電話で双方向につなぐサービスで、自宅や外出先から利用することができます。

 周知広報リーフレット(総務省)(2MB)(PDF文書)

 サービスの対象者

 聴覚や発話に困難のある方で、事前に利用登録を済まされた方

利用方法

 電話リレーサービスの利用を希望される方は、電話リレーサービス提供機関((一財)日本財団電話リレーサービス)へ利用登録が必要となります。(下記『申込・問い合わせ先』をご参照ください。

申込・問い合わせ先

一般社団法人日本財団電話リレーサービス(電話リレーサービス提供機関)

電話番号  :03-6275-0912( 受付時間:9:00~18:00(年末年始を除く))
ファクシミリ:03-6275-0913
メール   :info<@>nftrs.or.jp
(注)迷惑メール防止のため、「@」を「<@>」と表示しています。メール送信の際には「<@>」を「@」に置き換えてください。

 関連リンク

一般社団法人日本財団電話リレーサービスホームページ

総務省ホームページ

 

お問い合わせ

保健福祉部 障がい福祉課
電話番号:0246-22-7486
ファクス番号:0246-22-3183

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?