メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 健康 > 健康づくり >いわきの減塩食普及プロジェクト いわき「ひとしお」

いわきの減塩食普及プロジェクト いわき「ひとしお」

更新日:2022年6月15日

logo 

 

令和3年度からいわき市健康づくり推進課が始める「減塩食普及プロジェクト」です。

 

 いわき市の健康状態

 健診データなどを分析したところ、本市では高血圧症の患者が多いことや、心疾患や脳血管疾患などによる標準化死亡比が全国と比べて高いことがわかりました。

※ 標準化死亡比とは…
 年齢構成が異なる集団間の死亡傾向を比較するものとして用いられ、
 基準となる「国」を100としています。

 

 shibouhi 

 

 また、本市では1日あたりの推定食塩摂取量が目標値を大きく上回っています。

shokuen


 塩分の摂りすぎ→血圧が高くなる→心臓や血管に負担がかかってしまうため、
高血圧の予防・改善、塩分の摂りすぎへの対策は、本市の主な健康課題の1つです。 

 

 「ひとしお」プロジェクト

 「ひと」つまみ分の「塩」を減らす代わりに、いわきに暮らす楽しみや喜び、つながりは「ひとしお」増えるように、さらにこのプロジェクトを通じて「人」と「塩」の関係を良好なものにできるよう、さまざまな取組みを行っていきます。

R3年度の取組み

 (1) 商品の開発

   日常的に食べる食材の減塩化を目指して市内の企業と協力し、いわきの食材を使った
  減塩商品をつくります。次年度以降、さらに多くの企業等と協力し、「ひとしお」ブランドの
  定着を図ります。

 (2)レシピの開発

   管理栄養士や料理家のアドバイスのもと、塩を減らしても美味しく、家庭でもできるレシピを 
  開発し、発信していきます。

 (3)情報発信

   商品開発やレシピ開発の進捗、いわきの食や減塩、健康づくりに関する情報を発信してい
  きます。

   「ひとしお」公式twitter  (ソーシャルメディアポリシー)(789KB)(PDF文書)

  ※「ひとしお」公式Twitterは、7月15日をもって閉鎖いたします。

 

お問い合わせ

いわき市 健康づくり推進課 健康政策係
電話番号:0246-22-7442
ファクス番号:0246-22-7570

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?