メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・地域 > まちづくり >早稲田大学総合研究機構とのスマートシティの推進に関する連携協定の締結について

早稲田大学総合研究機構とのスマートシティの推進に関する連携協定の締結について

更新日:2021年9月3日

  市は、早稲田大学総合研究機構とスマートシティの推進に関する連携協定を締結しました。

1.目的

 早稲田大学総合研究機構は、内閣府「戦略的イノベーション創造プログラム」のスマート物流サービス研究開発プロジェクトに取り組むなど、先端科学技術の開発をはじめ、未来型社会システムの構築、教育・文化の発展等、多岐にわたる分野横断的な研究プロジェクトを進めており、様々な知見やネットワークを有している。
 このことから、相互の連携のもと、同機構が有する知見やネットワークを活用しながら、本市の地域課題の解決に向けた様々な取り組みを進め、スマートシティの推進を図るため、同機構と連携協定を締結するもの。

2.連携事項

(1) スマート物流の実現に関すること

(2) スマートライフの推進に関すること

(3) 人材育成・交流に関すること

(4) その他スマートシティの推進に関すること

4.協定締結日

令和3年8月18日

 

早稲田大学連携協定

 

5 早稲田大学総合研究機構ホームページ

 https://www.waseda.jp/inst/cro/news/2021/08/31/6669/

 

お問い合わせ

総合政策部 スマート社会推進課
電話番号:0246-22-7473
ファクス番号:0246-22-7460

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?