メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 医療 >新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に備えましょう

トップページ > 福祉・こども > 医療 > 感染症 >新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に備えましょう

トップページ > 福祉・こども > 健康 >新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に備えましょう

トップページ > 福祉・こども > 健康 > その他 >新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に備えましょう

新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に備えましょう

更新日:2020年11月1日

 これからの季節は、インフルエンザが流行する時期です。
 今年は新型コロナウイルス感染症との同時流行も懸念されていますので、十分気を付けましょう。

流行する前にインフルエンザワクチンを接種しましょう。

こまめな手洗いを心がけましょう。

マスクを着用しましょう。

三密(密閉空間・密集場所・密接場面)を避けましょう。

室内は適度な湿度を保ちましょう。

十分な休養とバランスの良い食事を心がけましょう。

発熱等の症状がある場合は、まずはかかりつけ医へ相談しましょう。

 また、厚生労働省【事務連絡】次のインフルエンザ流行に備えた体制整備について(9月4日付)(PDF文書)もご確認ください。 

お問い合わせ

保健福祉部 保健所総務課
電話番号:0246-27-8555
ファクス番号:0246-27-8600

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?