メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

第50回いわき市民美術展覧会

更新日:2020年12月4日

日頃、さまざまな創作活動を行っているいわき市民の皆さんの作品を広く公募して公開展示することにより、より一層の創作意欲の向上といわきの美術文化の発展を目的として行っている公募展です。「書」「絵画・彫塑」「陶芸」「写真」の4部門に分かれています。奮ってご応募ください。

 

応募方法

作品募集要項をよくお読みいただき、申込書にご記入の上、各部門で決められた搬入日・時間に申込書とともに作品をお持ち込みください。
申込書には、出品票や審査後の結果通知用はがき等が一体となっておりますので、忘れずご記入ください。

作品募集要項・申込書の配布場所:いわき市立美術館、いわき市内の公共施設

※作品募集要綱は本ページ下部のリンクよりダウンロードください。

※12月上旬ごろに配布予定です。


お問合せは、いわき市民美術展覧会運営委員会事務局(いわき市立美術館 電話番号:0246-25-1111)まで。

会期

  • 書の部       2021年 2月  5日(金曜日)から2月14日(日曜日)まで
  • 絵画・彫塑の部       2月19日(金曜日)から2月 28日(日曜日)まで
  • 陶芸の部、写真の部     3月  5日(金曜日)から3月14日(日曜日)まで

休館日

月曜日

開館時間

午前9時30分から午後5時まで(展示室への入場は閉館30分前まで)

会場

いわき市立美術館

観覧料

無料

応募資格

市内に住居を有する者,もしくは市内への通勤、通学者、及びいわき市出身者(過去に在住・在勤・通学経験者含む)。ただし中学生以下の出品は不可。

審査

出品された作品のうち公募作品については審査員の審査により陳列の可否を決定するものとし、結果を本人に通知する。

審査員

書の部     吉澤鐵之/よしざわてつし(書家)

絵画・彫塑の部 椹木野衣/さわらぎのい(美術評論家、多摩美術大学教授)

陶芸の部    佐伯守美/さえきもりよし(陶芸家)

写真の部    野町和嘉/のまちかずよし(写真家)

出品手数料

  1. 一般 2,000円 (作品搬入日に現金にて納入)
  2. 青少年(20歳未満) 500円 (作品搬入日に現金にて納入)

賞 

優れた作品には、各部門に次の賞を授与する。

  1. 市長賞 1点(市長賞については、いわき市が買い上げするものとする。)
  2. 議長賞 1点
  3. 教育長賞 1点
  4. 佳作 若干

※審査員は青少年賞等を選ぶことができる。

50回記念事業

書の部

「特別展示:佐々木折柴、村上皓南、田久奇峰、綿引千斎」

書の部が当展への功績を認める四氏の作品を会場内で展示。

絵画・彫塑の部

「特別展示:若松光一郎、吉田富美、松田松雄」

絵画・彫塑の部が当展への功績を認める三氏の作品(美術館収蔵品)を会場内で展示。

「絵画・彫塑の部特別賞の設置」

絵画・彫塑の部が、賞の選外となりかつ当展への長年の功労を認めた者の作品10点を、独自に選んで表彰。

陶芸の部

「特別展示:歴代市長賞受賞作家の作品」

陶芸の部が創設された第24回展以降の市長賞受賞作家の作品を展示。

写真の部

「特別展示:歴代市長賞作品」

写真の部が創設された第24回展以降の市長賞作品26点を展示。

主催

いわき市民美術展覧会運営委員会 、いわき市教育委員会、いわき市文化協会、いわき市立美術館

 

※上記は変更になることがあります。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

開催日:2021年2月5日 から 3月14日

お問い合わせ

教育委員会事務局 美術館
電話番号:0246-25-1111
ファクス番号:0246-25-1115