メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

コレクション

更新日:2022年4月23日

常設展示室イメージ写真

いわき市立美術館の作品収集については、同時代性を持つ戦後の良質な美術作品を収集の対象とするという基本方針を掲げています。そしていわきの美術、日本の戦後美術、世界の戦後美術という三点を収蔵の柱とし、これまでに2,300点を越える作品を収蔵するに至っています。所蔵品は常設展示室で展示替えをしながら紹介しています。

主な収蔵作家

新収蔵作品

いわき市立美術館が新たに収蔵した作品のリストを公開しています。

2021年度の新収蔵作品リストは以下のPDFよりご覧ください。

前年度以降のリストはこちらのリンク先よりPDFでご覧いただけます。