メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約 > 入札・契約制度改善等のお知らせ > いわき市の制度改善等のお知らせ >災害復旧工事等にかかる新たな発注方式の導入について(令和2年8月12日更新)

災害復旧工事等にかかる新たな発注方式の導入について(令和2年8月12日更新)

更新日:2020年8月12日

 本市における災害に伴う復旧工事、復興事業に係る建設工事その他緊急を要する建設工事(以下「災害復旧工事等」という。)の入札及び契約については、これまでも、手続きの透明性及び公平性等に配慮しながら、災害復旧工事等の優先的かつ円滑な発注の確保に努めてきたところですが、令和元年東日本台風等に伴う災害復旧工事等において、入札不調の発生率が高い状況となっていること等を考慮し、次のとおり新たな発注方式を導入することといたしましたので、お知らせします。

1 公募型指名競争入札

 災害復旧工事等に係る指名業者の選定に先立ち、対象となる工事の規模及び施工内容等の条件を提示し、当該入札への参加意向を表明した建設業者を対象に実施する指名競争入札

2 復興JV

 災害復旧工事等において、被災地域で不足する技術者、技能者等を広域的な観点から確保し、工事の円滑な施工を確保するため、被災地域内の建設業者が被災地域外の建設業者と共同し、結成される復興JV(復旧・復興建設工事共同企業体)を対象とする一般競争入札 

関連ファイル

お問い合わせ

財政部 契約課
電話番号:0246-22-7419
ファクス番号:0246-22-1251

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?