メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 健康 > 健康づくり >いわき市共に創る健康づくり推進条例

いわき市共に創る健康づくり推進条例

更新日:2020年6月29日

いわき市共に創る健康づくり推進条例【令和2年6月29日施行】

 市民の健康づくりの推進に関し、基本理念を定め、市民、地域団体、事業者、保健医療等関係者、いわき市の役割を明らかにするなど、市民の健康づくりを総合的かつ計画的に推進し、全てのいわき市民が生涯にわたり心身ともに健康で、生き生きと生活ができる健康長寿社会の実現に寄与することを目的として、令和2年6月に制定しました。

people

いわき市共に創る健康づくり推進条例概要(884KB)(PDF文書)
いわき市共に創る健康づくり推進条例全文(119KB)(PDF文書)

条例制定の背景

 “健康課題”への対応

 本市において、がん、心疾患、脳血管疾患など、生活習慣と関わりの深い疾患が主要死因の6割を占め、心疾患、脳血管疾患等の発症の危険因子であるメタボリックシンドローム予備群が多いことや喫煙率が高いなど健康状態を示す健康指標の多くが県内の中でも低迷している状況にあり、これらの課題を解決するためには、市民一人ひとりの主体的な健康づくり活動等の推進、その普及啓発・機運の醸成が必要とされています。

 健康づくりを“社会全体”で支える仕組みづくり

 生涯を通じて心身ともに健康で、いきがいをもって生活するためには、乳幼児期から高齢期まで、ライフステージに応じた主体的な健康づくりを多様な主体の連携・協働により、“社会全体”で支援していく仕組みづくりが必要になります。

 こうしたことから、市民、地域団体、事業者、保健医療等関係者及びいわき市が一体となって、“共に”健康長寿社会の実現を目指すために、「いわき市共に創る健康づくり推進条例」を制定しました。 

条例のポイント

point1

point2
 

お問い合わせ

保健福祉部 健康づくり推進課
電話番号:0246-22-7448
ファクス番号:0246-22-7570

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?