メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約 > 入札・契約制度改善等のお知らせ > いわき市の制度改善等のお知らせ >総合評価方式一般競争入札における低入札価格調査制度の実施について(令和4年3月31日)

総合評価方式一般競争入札における低入札価格調査制度の実施について(令和4年3月31日)

更新日:2022年5月30日

 現在、本市においては、建設工事におけるダンピング対策として、最低制限価格制度を採用しておりますが、建設工事の一般競争入札のうち、総合評価方式で行うものについては、令和2年4月から低入札価格調査制度を適用して落札者を決定することとしました。

1 対象工事

総合評価方式一般競争入札による建設工事

(最低制限価格制度 → 【新規導入】低入札価格調査制度)

2 適用時期

令和2年4月1日

3 制度概要

総合評価方式一般競争入札における低入札価格調査制度の実施について(205KB)(PDF文書)

 ※令和4年4月1日より、調査基準価格の一般管理費等の算入率が変更になっていますので、上記文書をご確認ください。

お問い合わせ

財政部 契約課
電話番号:0246-22-7419
ファクス番号:0246-22-1251

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?