メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・地域 > くらし・手続き > 届出・証明 > 住民票 >住民票等への旧氏併記について

トップページ > くらし・地域 > くらし・手続き > 届出・証明 > 印鑑登録 >住民票等への旧氏併記について

住民票等への旧氏併記について

更新日:2022年1月20日

 本人からの請求により住民票やマイナンバーカード等に旧氏を併記することができます。また、住民票に旧氏が併記されると、旧氏での印鑑登録も可能です。

 これにより、婚姻等で氏の変更があった場合でも、従来称してきた氏を住民票等に記載することで、旧氏が各種証明に使えるようになります。

旧氏とは

 旧氏とは、その人の過去の戸籍上の氏のことです。氏はその人に係る戸籍、または除かれた戸籍に記載がされています。

申請方法

 以下の書類をお持ちいただき、窓口にて申請してください。

住民票へ旧氏を記載する場合

  • 登録したい旧氏が記載されている戸籍から現在の氏が記載されている戸籍に至るすべての戸籍謄本等
  • 本人確認書類(顔写真入りのもの1点、または顔写真の入っていないもの2点)
  • マイナンバーカード(お持ちの方のみ)

旧氏の印鑑で印鑑登録を希望する場合

  • 登録する印鑑
  • 本人確認書類(顔写真入りのもの1点)

 注:印鑑登録には印鑑登録手帳交付手数料250円がかかります。
 注:登録できる印鑑は一個人につき1つです。(現在の氏または旧氏のどちらかを選択していただきます)

 ※印鑑登録の詳細はこちらのページをご覧ください。

受付開始日

令和元年11月5日(火)

受付窓口

窓口

本庁市民課、各支所・市民サービスセンター

受付時間

平日(土日祝を除く)の午前8時30分から午後5時まで

注:いわき駅前市民サービスセンターにつきましては、休所日(毎週月曜日)を除いた、平日午前10時から午後5時までのみ受付を行います。

外部リンク

住民票、マイナンバーカード等への旧氏の併記について(外部リンク)

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

市民協働部 市民課
電話番号:0246-22-7445
ファクス番号:0246-22-7564

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?