メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 医療 >いわき市在宅医療・介護連携支援センターについて

トップページ > 福祉・こども > 地域包括ケア(介護予防等) > 地域ケア会議 >いわき市在宅医療・介護連携支援センターについて

トップページ > 福祉・こども > 地域包括ケア(介護予防等) > 医療と介護 >いわき市在宅医療・介護連携支援センターについて

トップページ > 福祉・こども > 福祉事業者向け情報 >いわき市在宅医療・介護連携支援センターについて

いわき市在宅医療・介護連携支援センターについて

更新日:2020年4月16日

いわき市在宅医療・介護連携支援センターの開設について

 平成31年4月1日より、医療・介護関係者の連携を推進するための相談窓口として、「いわき市在宅医療・介護連携支援センター」を開設しております。

 今後、在宅医療と介護の支援を必要とする方たちが、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けることができるよう、在宅医療と介護を結びつけるコーディネイト機関として、医療・介護関係者の連携をサポートし、サービスが一体的に提供できる体制の構築を推進します。

開 設 の 経 緯 等

 団塊の世代が後期高齢者となる2025年に向けて、在宅で療養する高齢者の増加も見込まれています。高齢者が住み慣れた地域で安心して生活できるよう、医療と介護を包括的に提供する体制づくりが必要と考え、医療機関や介護関係者の連携を推進するための拠点として、「いわき市在宅医療・介護連携支援センター」を、市総合保健福祉センター内に開設いたしました。

 当センターでは、医療機関や介護関係者の方の在宅医療に関する相談窓口の運営をはじめ、地域の医療・介護資源情報の提供、在宅医療・介護に関する啓蒙活動等、在宅医療環境の整備に向けた活動を行ってまいります。

 主 な 業 務 内 容

◇ 在宅医療に関する専門相談窓口

 医療・介護等のサービス提供者からの在宅医療・介護に関する相談に対して、情報提供や支援・調整を行います。

◇ 地域の医療・介護資源の把握

 医療・介護資源(医療機関・訪問看護ステーション等)の情報を集約し、関係機関の連携、調整に活用できるよう情報提供を行います。

◇ 多職種・多機関の連携推進のための研修

 地域の医療・介護関係者の連携を推進するため、多職種向けの研修会を開催し、顔の見える関係づくりを進めます。

◇ 市民への普及啓発

 在宅医療・介護への理解を深めることを目的に、各地区で啓蒙活動を企画します。    

相 談 受 付 時 間 等

 受付日  : 月曜日~金曜日(土日祝日・年末年始を除く)

 時間   : 午前8時30分~午後5時00分

 相談方法 : 電話、FAX、Email、来所

 住所   : 〒973-8408

         いわき市内郷高坂町四方木田191

         いわき市総合保健福祉センター 2階

 電話   : 0246-27‐8579

 FAX  : 0246-27‐8573

 Email: chiikiiryo@city.iwaki.lg.jp

相 談 料

 無料

Q & A 

Q 相談は誰が行ってもいいのですか?

A 在宅医療と介護の連携推進を目的としていることから、医療・介護等サービス提供者からの相談に対応します。一般市民の方からの相談については、従来どおり、各地域包括支援センターが対応します。

Q 相談はどのような方法で行えばいいのですか?

A 面談またはお電話、FAX、Emailでお受けしています。直接お越しいただく場合は、事前の予約をお願いします。

Q どのようなスタッフが対応するのですか?

A 保健師などの専門スタッフが対応します。必要に応じて医師会や各地域包括支援センターなどの関係機関と連携を図りながら支援を行います。

Q 相談時に、利用者のプライバシーに関することを説明することになりますが、相談内容や個人情報は、どのように取り扱われますか?

A 相談内容や個人情報につきましては、法に基づき適正に管理しますので、外部に漏れることはありません。

 

 

 

お問い合わせ

いわき市在宅医療・介護連携支援センター
電話番号:0246-27-8579
ファクス番号:0246-27-8573

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?