メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 観光・交流 > スポーツ >平成30年度いわき市出身パラリンピアントークイベント・パラスポーツ体験会の実施について

平成30年度いわき市出身パラリンピアントークイベント・パラスポーツ体験会の実施について

問い合わせ番号:15347-4013-6478 更新日:2018年8月27日

 平成30年8月19日(土)に、リオ2016パラリンピック競技大会視覚障害者女子柔道競技日本代表の半谷静香(はんがい しずか)選手(エイベックス(株))をお迎えし、いわきサンアビリティーズにてトークイベント・パラスポーツ体験会を開催しました。

 トークイベントでは、「パラリンピアンが語る、スポーツのチカラ」と題して、本人の競技映像を交えながら、視覚障害者柔道競技の解説や、半谷選手が柔道競技をはじめたきっかけなどをお話しいただきました。また、直近の国際大会で入賞した時の銅メダルを披露し、参加者は直接手に取って見ることができました。

 トークイベント後半は、共催である日本パラリンピアンズ協会の講師派遣事業「パラ知ル!FIT in いわき スペシャルトークイベント」として、日本パラリンピアンズ協会理事で北京2008パラリンピック視覚障害者男子柔道競技日本代表の初瀬勇輔(はつせ ゆうすけ)選手を共演ゲストとして迎え、半谷選手とともに東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会への期待などについて話していただきました。

 

トークイベント風景

イベント1

 

 

トークイベント風景

イベント2

 

 パラスポーツ体験会では、半谷選手の指導をもとに、参加者がアイマスクをして、声をかける相手に向かって歩いたり、2人一組で伴走者を頼りに体育館内を歩くなどの体験を行いました。

 実際に半谷選手がロープ伴走で走ったり、声かけをする相手に向かってダッシュしたりするデモンストレーションなどが行われ、それを見た参加者からはあまりのスピードの速さに驚きの声があがっていました。

 半谷選手からは、東京2020パラリンピック競技大会での視覚障害者柔道競技金メダル獲得の宣言があり、大会までの残り2年間でより効果が得られるよう工夫してトレーニングしていくとの意気込みが語られました。東京2020大会に向け、市民の皆さんの応援をよろしくお願いします。

 

パラスポーツ体験会

体験会

 (パラスポーツ体験会:アイマスクで目隠しをして、声かけする相手に向かって歩く。)

 

パラスポーツ体験会 

体験会2

(半谷選手による実技披露:アイマスクを付けて、声かけする相手に向かってのダッシュ。)

 

集合写真

全体集合写真

 (全体集合写真)

 

 当日は、半谷選手、初瀬選手からトークイベントの開催を記念したサイン色紙が贈られました。サイン色紙は、市役所本庁舎1階ロビーに展示しております。

サイン展示

サイン展示

 (サイン展示:市役所本庁舎1階ロビー)

 サイン展示2

お問い合わせ

文化スポーツ室 スポーツ振興課 東京オリンピック・パラリンピック担当
電話番号:0246-22-7032
ファクス番号:0246-22-1285

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?