メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 福祉・こども > 健康 > 食育 >6月は食育月間です!

トップページ > 福祉・こども > 健康 > 健康づくり >6月は食育月間です!

トップページ > ライフメニューから探す > 子育て > 教育・食育 >6月は食育月間です!

トップページ > ライフメニューから探す > 高齢・介護 >6月は食育月間です!

6月は食育月間です!

問い合わせ番号:15276-5879-3898 更新日:2019年6月4日

 

6月は「食育月間」、毎月19日は「食育の日」です

 平成17年7月、食育基本法が施行され、同法に基づき、平成18年3月、食育推進会議において、食育推進基本計画が決定されました。
 今後、食育を国民運動として推進していくために、基本計画の中で、毎年6月を「食育月間」とし、毎月19日が「食育の日」と定められました。

 <なぜ6月が食育月間なの?>
 食育基本法が成立した月が平成17年6月であることや、学校生活や社会生活等の節目に当たる年度明けの時期で、進学や就職、転勤等の影響が少ない月が適当だということで、6月が食育月間となりました。この取り組みやすい時期を契機に多くの方に食育への関心を高めていただき、年間を通じて健全な食生活を実践していただこうとするものです。

 <なぜ19日が食育の日なの?>
 食育の「育(いく)」という言葉が「19」という数字を連想させること、また「食」という言葉も「しょ から 初 から 1、く から 9」ということで、「19」を連想させることから、19日が食育の日となりました。
 以上のことに加え、国の第1回食育推進会議が平成17年10月19日に開催されたことにも配慮しているそうです。

 令和元年度食育月間ポスター(1MB)(PDF文書)

     

1 食事 (毎日の元気は、バランスのよい食事から)

  栄養バランスのとれた食事     

塩分やエネルギーを摂り過ぎないよう心がけながら、食事を楽しみましょう。野菜が不足気味な方は、もう1皿野菜料理を増やしてみましょう。

  • 主食プラス主菜プラス副菜を基本に、野菜をたっぷり摂り、バランスのよい食事を心がけましょう。
  • お菓子や油料理(揚げ物やマヨネーズを使った料理等)を食べ過ぎないようにしましょう。
  • 野菜を先に食べましょう。(ベジファースト)
  • ゆっくりよく噛んで、腹八分目を心がけましょう。
  • 汁物や塩分の多い食品を控えめにし、塩分を摂り過ぎないようにしましょう。
  • 一日3食規則正しく食べ、就寝3時間前までに食べましょう。

2 いわき市保健所の取組み

内容

  • 栄養・食生活に関するポスター等を掲示し、自由にお持ち帰りできるパンフレットを展示します。いわき総合図書館については6月1日(土曜日)から9日(日曜日)、6月22日(土曜日)から30日(日曜日)に、イオンいわき店については6月1日(土曜日)から30日(日曜日)に、総合保健福祉センターについては6月10日(月曜日)から30日(日曜日)まで展示します。
  • 6月9日(日曜日)午前11時30分から午後3時まで、総合保健福祉センターにおいて、歯と口の健康まつりが開催されます。ジュースなどの甘味飲料の糖度が体験できるコーナーや栄養相談コーナーを設けます。
  • 6月25日(火曜日)午前11時から午後3時まで、ヨークベニマルエブリア店にて栄養相談、血圧測定、骨密度測定等を実施します。

 この機会に、生活習慣、食習慣について考えてみませんか?
 

お問い合わせ

保健所地域保健課健康増進係
電話番号:0246-27-8594
ファクス番号:0246-27-8607

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?