メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 産業 > 農林水産業 > 森林・林業・木材産業 >港区・いわき市「間伐材を始めとした国産材の活用促進に関する協定」の締結について

トップページ > 観光・交流 > 国際・国内交流 > その他(国際・国内交流) >港区・いわき市「間伐材を始めとした国産材の活用促進に関する協定」の締結について

港区・いわき市「間伐材を始めとした国産材の活用促進に関する協定」の締結について

問い合わせ番号:15089-1659-9475 更新日:2017年10月31日

 平成29年10月20日、港区といわき市の2者で、「間伐材を始めとした国産材の活用促進に関する協定」を締結しましたので、お知らせします。

 協定調印式後に協定書を手に記念撮影する清水市長と武井港区長

協定の内容等

名称

 間伐材を始めとした国産材の活用促進に関する協定

目的

 いわき市産木材の供給促進と、それに伴う地元林業の活性化、市内森林整備の促進。

内容

 東京都港区内で建築される5,000㎡以上の建築物に、いわき市産の木材を使用できることになり、木材加工・供給業者の販路の拡大や、いわき市内の森林整備の促進が期待されます。
 注:事業者は、みなとモデル制度への登録が必要になります。詳しくは関連リンクをご覧ください。

外部リンク

 

お問い合わせ

農林水産部 林務課
電話番号:0246-22-7474
ファクス番号:0246-22-1129

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?