メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 観光・交流 > スポーツ >サモア独立国の食材を使用した学校給食の提供について

サモア独立国の食材を使用した学校給食の提供について

問い合わせ番号:14967-0532-1262 更新日:2017年6月6日

 本市では、サモア独立国を相手国とする国のホストタウン構想に基づき、同国との交流事業やPR事業に取り組んでおります。

 この一環としまして、今年度から市教育委員会において、東京2020大会が開催される平成32年まで毎年1回程度、市内の小・中学校において、同国の食材にちなんだ給食提供を行うこととなりました。

 平成29年度は、6月の学校給食の中で、6月6日を皮切りとして市内全ての小・中学校で、次の給食が提供されます。

 また、提供されるガトーショコラには、小・中学校の児童・生徒に東京2020オリンピック競技大会でサモア独立国ラグビー代表チームを応援していただけるよう、オリジナルシールを添付し、同国のPRに取り組んでおります。

(給食内容)

  ガトーショコラ(チョコケーキ) 

 (写真:いわき市立平第一中学校協力)

 ・市栄養士によるサモア給食の紹介。

写真1

 ・ガトーショコラを食べている様子。

写真2

 ・ガトーショコラに添付された啓発シール。

写真3

お問い合わせ

文化スポーツ室 スポーツ振興課 東京オリンピック・パラリンピック担当
電話番号:0246-22-7032
ファクス番号:0246-22-1285

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?