メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 産業 > 農林水産業 > 森林・林業・木材産業 > 生活環境保全林・遊歩道 > 石森山生活環境保全林遊歩道コース詳細 >マンサクの道(0.2km/石森山生活環境保全林遊歩道No.9)

トップページ > 観光・交流 > 観光スポット > 遊歩道 > 石森山遊歩道コース詳細 >マンサクの道(0.2km/石森山生活環境保全林遊歩道No.9)

マンサクの道 (石森山生活環境保全林遊歩道No.9)

問い合わせ番号:14688-9587-8963 更新日:2018年3月8日

気軽に野鳥観察を楽しめる道!

 林道石森線沿いの入口から坂を下りるとすぐに広場にでます。水飲み場や野鳥観察舎があります。野鳥を気軽に楽しむならこの道。No.7「せせらぎの道」につながるまでは緩やかな下りで、道づたいに手すりも続き、とても歩きやすくなっています。1月から3月にかけてマンサクの花が楽しめます。

注:蛇やスズメバチなどにご注意ください。

マンサクの道

位置

  • いわき市フラワーセンターの北側で、林道絹谷石森線の南側
  • 林道石森線とNo.7「せせらぎの道」の間

歩行距離

  • 約200m

最寄りの駐車場

  • フラワーセンターを越えて2つ目の駐車場(No.11「太陽の道」入口付近の駐車場)

参考写真

林道石森線沿いの入口付近

 

No.11「太陽の道」入口にある駐車場から、林道石森線を四倉方面に向かって進むとすぐ右側に看板が見えてきます。No.7「せせらぎの道」入口から約30mほどの距離にあります。(H28.8.1撮影)

 

 

 入口看板から右手に下っていきます。

 

 看板の右側から下っていきます。(H28.8.1撮影)

 

 

 

 

野鳥観察舎のある広場

 

 

 入口から下るとすぐに開けた場所にたどりつきます。写真奥に見える赤色の屋根が野鳥観察舎になります。(H28.8.1撮影)

 

 

野鳥観察舎周辺

 

 

野鳥観察舎前の広場。水飲み場もあります(写真左下)(H28.8.1撮影)

 

 

 

野鳥観察舎の外観

 

 

 野鳥観察舎の外観になります。広場から「マンサクの道」を少し進んだところから撮影。(H28.8.1撮影)

 

 

 

手すりのついた緩やかな下り坂

  

 

野鳥観察舎から少し進むと手すりのついた緩やかな下り坂に。野鳥のさえずりをききながら散策も楽しめます。(H28.8.1撮影)

 

 

野鳥観察舎を見上げる

 

 

 道の途中(坂の中腹)から野鳥観察舎を臨んだところです。上の写真とは逆方向(「せせらぎの道」方面から撮影)。(H28.8.1撮影)

  

 

せせらぎの道に向かって続く下り坂

 

 No.7「せせらぎの道」に向かって下り坂が続きます。(H28.8.1撮影)

 

 

 

 

せせらぎの道の手前付近

   

「せせらぎの道」に合流する手前付近は坂が若干急になってます。「せせらぎの道」側から林道石森線沿い入口方面(野鳥観察舎)に向かって撮影。(H28.8.1撮影)

 

 

 

せせらぎの道からの入口

  

「せせらぎの道」との合流付近。看板から右に階段を上っていきます。(H28.8.1撮影)

お問い合わせ

農林水産部 林務課
電話番号:0246-22-7474
ファクス番号:0246-22-1129

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?