メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 子育て > 保育所・保育園 >いわき市社会福祉審議会からの答申(平成24年2月14日付)

いわき市社会福祉審議会からの答申(平成24年2月14日付)

更新日:2016年1月11日

いわき市社会福祉審議会からの答申について

答申までの経過

平成24年2月1日現在、公立保育所7箇所(豊間、下神白、平、江名、住吉、滝尻、川部)が震災による影響のため閉所中です。滝尻、川部保育所については、改修工事終了次第、平成24年度中に開所予定ですが、残り5箇所については、次の理由により開所できない状況にあります。

開所する場合、現在の場所ではなく、より安全な場所での移転・改築が前提となることから、地域の保育需要等を勘案し、保育所の存廃を含めた検討をする必要があるため、平成24年2月14日にいわき市社会福祉審議会児童福祉専門分科会を開催し、「東日本大震災で被災し閉所中の公立保育所の存廃」について諮問し、答申をいただきました。

被災し閉所中の公立保育所の存廃現状
保育所名 現状
豊間保育園 津波により全壊
下神白保育所 津波により全壊
平保育園 地震により著しく損壊
江名保育所 地震により著しく損壊
当敷地は土砂災害警戒区域に指定されている。
住吉保育所 当敷地は土砂災害特別警戒区域に指定されている。

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

こどもみらい部 こどもみらい課
電話番号:0246-22-7483
ファクス番号:0246-22-7029

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?