メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約 > 入札・契約制度改善等のお知らせ > いわき市の制度改善等のお知らせ >いわき市元請・下請関係適正化指導要綱の適正な運用について(平成23年11月25日)

いわき市元請・下請関係適正化指導要綱の適正な運用について(平成23年11月25日)

更新日:2016年2月9日

 本市では、平成10年より「いわき市元請・下請関係適正化指導要綱(以下「元請・下請要綱」という。)」により、建設工事に携わる元請負人と下請負人との間における対等の協力者としての適正な契約の締結などについて、元請負人及び下請負人が遵守すべき事項について規定し、適正な運用に努めてきたところでありますが、より一層の適正な運用を図るため、下請契約の締結状況及び下請代金の支払状況について、次のとおり確認することといたしましたのでお知らせいたします。

対象工事

 平成23年11月25日以降に、いわき市請負工事中間検査実施要領に基づき、中間検査を実施する工事

確認内容

 下請契約書の締結状況及び当該契約書に基づく下請代金の支払状況
 注:下請契約書及び下請代金の支払状況の確認できる書類(領収書等)などにより確認します。

元請・下請要綱に基づく市の指導等

 確認した内容により、元請・下請要綱に定める事項に違反する事実があった場合には、元請負人に対し、必要な是正措置を求める場合があります。
 また、是正措置の求めに応じないこと又は措置が適切でないこと等が明らかとなった場合は、その事案の程度に応じ「市工事等に係る指名競争入札参加者の資格審査及び指名等の基準に関する要綱」に基づく指名排除措置又は指名停止の措置を講ずる場合があります。

お問い合わせ

財政部 契約課
電話番号:0246-22-7419
ファクス番号:0246-22-1251

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?