メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 住まい・生活・相談 > 生活排水・し尿 > 公共下水道 >水洗トイレ改造資金融資あっ旋・利子補給制度について

水洗トイレ改造資金融資あっ旋・利子補給制度について

問い合わせ番号:10010-0000-2015 更新日:2016年9月21日

あいちゃん

市では、公共下水道が使えるようになった区域で1日も早く排水設備工事(下水道への切替工事)を行なっていただくために融資あっ旋制度を設けています。

 

 

 

 

 

 

 

制度を利用できる方

公共下水道への接続を計画している住宅の所有者または占有者で、市税及び下水道事業受益者負担金を滞納していない方(法人は除く)。

融資の限度額

くみ取り便所改造工事の場合、くみ取り便槽1箇所につき60万円以内
浄化槽からの切替工事の場合、浄化槽1基につき60万円以内
(注)ただし工事費用を上限とします。

返済方法

返済期間は48ヶ月以内で、1ヶ月1万円以上の元金均等払い

利子

市が全額負担します。

申請方法

工事をする前に申請が必要となります。工事を行う排水設備指定工事店にご相談ください。

融資契約について

市で行う工事完了検査終了後、金融機関の窓口で直接契約を結び融資を受けます。
その際、保証人1名(同居親族を除く市内在住者)が必要になります。また金融機関の融資条件がありますので利用する金融機関でご確認ください。

取扱金融機関

東邦銀行、みずほ銀行、七十七銀行、秋田銀行、常陽銀行、福島銀行、大東銀行、いわき信用組合、ひまわり信用金庫、東北労働金庫、福島さくら農業協同組合 の市内の本店または支店

融資あっ旋制度の手続き

融資あっ旋制度の手続きの流れ

申請書等については、下記ファイルをご利用ください。

お問い合わせ

生活環境部 生活排水対策室 経営企画課
電話番号:0246-22-7519
ファクス番号:0246-22-7572

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?