メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > まちづくり > 道路 >福島県浜通り地区国道協議会

福島県浜通り地区国道協議会

問い合わせ番号:10010-0000-1153 更新日:2018年11月1日

 

 

  

福島県浜通り地区国道協議会概要

 福島県浜通り地区国道協議会は、浜通り地区の国道整備の促進と適切な維持管理を支援し、もって地域の振興及び発展を図るため、関係市町村の参加により平成2年に結成されたものです。
また、東北地方の10地区国道協議会による東北国道協議会が上部組織として組織されており、地区協議会活動と連携・協力し事業活動を行っています。

目的

福島県浜通り地区の国道の整備促進及び適切な維持管理を支援し、もって地域の振興発展を図る

会員

  • 会 長 いわき市長
  • 副会長 南相馬市長、相馬市長
  • 会員数 13名

活動内容

  • 通常総会の開催(1回/年)
  • 道路整備に関する各種PR活動
  • 東北国道協議会の各種事業への参加

活動報告(平成30年度)

平成30年10月23日(火) 平成30年度東北国道協議会中央要望活動

 1.平成30年度東北国道協議会中央要望活動に参加し、自由民主党本部、国土交通省、復興庁、財務省に対し、以下の内容について要望しました。

(1) 復旧・復興事業推進のための復興関連予算の継続的確保                                   
(2) 公共事業関係費の大幅な増額と長期的・安定的な予算の確保                                                                      
(3) 経済成長を支えるための使途を限定しない補正予算の確保、編成                                                                                                                                                                                             
(4) 地方経済の好循環等、平常時・災害時を問わない高規格幹線道路ネットワーク等の整備推進               
(5) 道路ストックの老朽化対策と国土強靭化を実現するための防災・減災対策の充実
                  
(6) 地域の暮らしを守り活性化を図る道路予算の確保

写真:要望活動状況(H30.10.23 自由民主党 金田幹事長代理)

 

 

平成30年10月22日(月) 平成30年度東北国道協議会総決起大会

  秋田県秋田市の秋田キャッスルホテルにおいて平成30年度東北国道協議会総決起大会が開催され、基調講演や大会決議の採択が行われました。総決起大会終了後には意見交換会が開催され、東北国道協議会会員による意見発表が行われました。
 最後に手交式が行われ、東北国道協議会の要望書が国土交通省東北地方整備局に手交されました。

写真:総決起大会 開催状況(H30.10.22 秋田キャッスルホテルにて)

 

 

平成30年8月1日(水)~31日(金) 「道路ふれあい月間」への参加

 平成30年度「道路ふれあい月間」において、道路の正しい利用及び道路愛護思想の普及のため、啓発用のポケットティッシュを作成し、配布しました。

 

平成30年7月11日(水) 中央要望活動

 1.復興庁、自由民主党本部、国土交通省、財務省、首相官邸に対し、以下の内容について要望しました。

(1) 復旧・復興事業推進のための復興関連予算の継続的確保                                   
(2) 公共事業関係費の大幅な増額と長期的・安定的な予算の確保                                                                      
(3) 復興を推進し地方経済の好循環のための道路整備                                                                            
(4) 道路ストックの老朽化対策と防災・震災対策の充実                                                                                                                          
(5) 地域の暮らしを守り活性化を図る道路予算の確保                                   

平成30年5月23日(水) 通常総会

 いわきワシントンホテル椿山荘において平成30年度通常総会が開催されました。                    
通常総会では、昨年度の事業報告及び決算の承認、今年度の事業計画及び収入支出予算、決議・特別決議が承認されました。
 通常総会終了後には意見交換会が開催され、国土交通省東北地方整備局による講演、国土交通省東北地方整備局磐城国道事務所及び福島県いわき建設事務所・相双建設事務所による道路現況や事業概要等の整備状況説明、浜通り国道協議会会員による意見交換が行われました。

写真:通常総会 開催状況(H30.5.23 いわきワシントンホテル椿山荘にて)

 

平成30年5月10日(木) 平成30年度東北国道協議会通常総会

  岩手県盛岡市の盛岡グランドホテルにおいて平成30年度東北国道協議会通常総会が開催されました。
通常総会では、昨年度の事業報告及び決算の承認、今年度の事業計画及び収入支出予算、決議・特別決議が承認されました。また、役員改選により、当協議会会長が理事に再任されました。
通常総会終了後には講演会が開催され、国土交通省道路局より、道路行政を取り巻く最近の情勢についての講演が行われました。続いて意見交換会が開催され、東北国道協議会会員による意見発表が行われました。
最後に手交式が行われ、東北国道協議会の要望書が国土交通省東北地方整備局に手交されました。

写真:通常総会 開催状況(H30.5.10 ホテル青森にて)

 

 

活動報告(平成29年度)

平成29年11月16日(木) 平成29年度東北国道協議会中央要望活動

 1.平成29年度東北国道協議会中央要望活動に参加し、自由民主党本部、国土交通省、復興庁に対し、以下の内容について要望しました。

(1) 復旧・復興事業推進のための復興関連予算の継続的確保                                   
(2) 公共事業関係費の大幅な増額と長期的・安定的な予算の確保                                                                      
(3) 経済成長を支えるための使途を限定しない補正予算の確保、編成                                                                     
(4) 「道路整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律」(財特法)による措置の継続等                                                                                                            
(5) 積雪寒冷特別地域道路交通確保五箇年計画の策定による除雪等支援の継続                                                                                                                           
(6) 地方経済の好循環等、平常時・災害時を問わない高規格幹線道路ネットワーク等の整備推進               
(7) 道路ストックの老朽化対策と防災・震災対策の充実
                  
(8) 地域の暮らしを守り活性化を図る道路予算の確保

写真:要望活動状況(H29.11.16 自由民主党 岸田政務調査会長)

 

写真:要望活動状況(H29.11.16 国土交通省 石川道路局長)

  

写真:要望活動状況(H29.11.16 復興庁 土井副大臣)

 

 

平成29年8月1日(火)~31日(木) 「道路ふれあい月間」への参加

 平成29年度「道路ふれあい月間」において、道路の正しい利用及び道路愛護思想の普及のため、啓発用のポケットティッシュを作成し、配布しました。

 

平成29年7月20日(木) 中央要望活動

 1.自由民主党本部、国土交通省、復興庁、財務省に対し、以下の内容について要望しました。

(1) 復旧・復興事業推進のための復興関連予算の継続的確保                                   
(2) 公共事業関係費の大幅な増額と長期的・安定的な予算の確保                                                                      
(3) 復興を推進し地方経済の好循環のための道路整備                                                                            
(4) 道路ストックの老朽化と防災・震災対策の充実                                                                                                                          
(5) 地域の暮らしを守り活性化を図る道路予算の確保                                   
(6) 「道路整備事業に係る国の財政上の
特別措置に関する法律」の拡充・見直し措置

 

 

お問い合わせ

土木部 土木課
電話番号:0246-22-7490
ファクス番号:0246-24-2119

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?