メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 住まい・生活・相談 > 生活衛生 >温泉法改正のあらまし

トップページ > 事業者の方へ > 保健・衛生 >温泉法改正のあらまし

温泉法改正のあらまし

問い合わせ番号:10010-0000-0318 更新日:2017年2月17日

温泉成分の定期的な分析が義務付けられました

衛生上の観点や温泉利用者の温泉への信頼確保の観点から、温泉利用事業者に対して温泉成分の定期的な分析(10年毎)、その結果に基づく掲示内容の更新が義務付けられました。
改正温泉法は、平成19年10月20日から施行されていますので、平成19年10月20日以降に温泉の成分分析を行っている場合、分析書記載の分析終了年月日から10年以内に温泉成分再分析とその結果に基づく内容の掲示が必要です。

お問い合わせ

保健福祉部 保健所 生活衛生課 環境衛生係
電話番号:0246-27-8591
ファクス番号:0246-27-8600

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?