メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 福祉・こども > 医療 > 医療費助成 >乳幼児医療費の助成

トップページ > 福祉・こども > 子育て > 妊娠・出産 >乳幼児医療費の助成

トップページ > 福祉・こども > 子育て > 手当・助成 >乳幼児医療費の助成

トップページ > ライフメニューから探す > 妊娠・出産 > 出産したら >乳幼児医療費の助成

トップページ > ライフメニューから探す > 子育て > 手当・助成 >乳幼児医療費の助成

乳幼児医療費の助成

問い合わせ番号:10010-0000-0286 更新日:2016年3月8日

助成内容

乳幼児(生まれてから小学校就学前まで)の保険診療による医療費一部負担金と入院時食事療養費
(高額療養費、附加給付金を除く)

注:保険が適用されない分(健康診断、予防接種、差額ベッド代、薬の容器代、総合磐城共立病院における時間外診療加算料等)は対象外です。

助成対象者

いわき市内に住所を有する乳幼児(6歳就学前まで)の保護者
(医療保険未加入者及び生活保護受給者を除く)

助成を受けるための手続き

(1)いわき市国民健康保険の加入者

保険証を提示することにより窓口無料となるため、受給者証は不要です(登録手続き不要)。
ただし、入院時食事療養費の助成を受ける場合には受給資格登録手続きが必要です((2)参照)。

(2)社会保険等の加入者

あらかじめ受給資格登録手続きを行い、受給者証の交付を受けてください。
(転入された方、市国保を離脱し新たに社会保険等に加入された方、生活保護廃止時等)
下記登録申請窓口にて手続きを行ってください。

受給資格登録手続きの際に必要なもの

  • お子さんの健康保険証
  • 保護者(生計中心者)名義の預金通帳
  • 印鑑
  • (転入者の場合)生計中心者の所得額課税額証明書

(3)登録内容変更届について

加入する社会保険等の変更について届出がない場合、助成額を正しく算出できない恐れがあります。
保険証が変わった際、振込先口座を変更する場合、受給者が変更される場合等は、速やかに「登録内容変更届」を下記「申請窓口」へご提出ください。

登録内容変更届提出に必要なもの

  • 印鑑
  • 変更内容のわかるもの(健康保険証、預金通帳等)

助成方法

(1)いわき市国民健康保険加入者

  • 県内診療分…窓口無料
  • 県外診療分…償還払い
         (一度自己負担した後で、市国民健康保険の窓口で申請を行ってください。)
  • 入院時食事療養費自己負担金…償還払い
                 (一度自己負担した後で、下記「申請窓口」で申請を行ってください。

(2)社会保険等の加入者

  • 市内診療分で保険診療の一部負担金が月額21,000円未満…窓口無料
  • 市内診療分で保険診療の一部負担金が月額21,000円以上…償還払い
  • 市外診療分(金額にかかわらず)…償還払い

償還払いが必要な場合は、一度自己負担した後で、下記「申請窓口」もしくは市民サービスセンターで申請を行ってください。

注:高額療養費(及び付加給付金)に該当する場合は、高額療養費(付加給付金)支給決定通知書を添付してください。

申請窓口

受給資格登録申請

  • 平地区保健福祉センター(市役所1階) 電話番号:0246-22-1163
  • 小名浜地区保健福祉センター 電話番号:0246-54-2111 内線5171
  • 勿来・田人地区保健福祉センター(勿来支所内) 電話番号:0246-63-2111 内線5373
  • 常磐・遠野地区保健福祉センター(常磐支所内) 電話番号:0246-43-2111 内線5573
  • 内郷・好間・三和地区保健福祉センター(総合保健福祉センター内) 電話番号:0246-27-8690
  • 四倉・久之浜大久地区保健福祉センター(四倉支所内) 電話番号:0246-32-2114 内線5951
  • 小川・川前地区保健福祉センター(小川支所) 電話番号:0246-83-1329
  • 遠野支所 電話番号:0246-89-2111
  • 好間支所 電話番号:0246-36-2221
  • 三和支所 電話番号:0246-86-2111
  • 田人支所 電話番号:0246-69-2111
  • 川前支所 電話番号:0246-84-2111
  • 久之浜・大久支所 電話番号:0246-82-2111

注:市民サービスセンター(いわき駅前、中央台、豊間、泉、江名)では、受給資格登録の受付はできませんのでご注意ください。
「助成申請(医療費一部自己負担額を一旦支払った後の償還払いの請求)」は、市民サービスセンターでも受け付けます。

 乳幼児医療費助成 関係書式 

(1)受給対象者(乳幼児の保護者)向け

乳幼児医療費の助成申請をする際に、特別な事情等により正式な申請用紙の入手が困難な場合に限り、次のダウンロードファイルの様式を使用してください。

なお、平成27年1月診療分以降は一医療機関でのひと月の自己負担額が21,000円を超える場合には、同意書(注)も記入・押印のうえ、助成申請書に添付して申請してください。

(注)同意書:平成271月以降の助成額算定にあたり、控除すべき高額療養費支給額及び所得区分を保険者に照会する際に必要になるものです。

(2)乳幼児医療費請求書(医療機関等向け)

医療機関等が、乳幼児医療費を請求する際は次のダウンロードファイルを使用してください。

 

お問い合わせ

保健福祉部 保健福祉課
電話番号:0246-22-7451
ファクス番号:0246-22-7590

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?