メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 高齢者福祉・介護 > 介護保険施設等情報 >市内認知症対応型共同生活介護事業所(グループホーム)空床情報

トップページ > ライフメニューから探す > 高齢・介護 > 高齢者福祉・介護 > 介護保険施設等情報 >市内認知症対応型共同生活介護事業所(グループホーム)空床情報

市内認知症対応型共同生活介護事業所(グループホーム)空床情報

更新日:2022年7月22日

市内認知症対応型共同生活介護事業所(グループホーム)空床(予定)情報

認知症対応型共同生活介護とは

認知症(急性を除く)の高齢者に対して、共同生活住居で、家庭的な環境と地域住民との交流の下、入浴・排せつ・食事等の介護などの日常生活上の世話と機能訓練を行い、能力に応じ自立した日常生活を営めるようにするものです。

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)空床情報

市内の認知症対応型共同生活介護事業所(グループホーム)における空床又は空床予定状況を以下からダウンロードできますので、御活用ください。

なお、短期利用共同生活介護を行う事業者もあります。実施の有無についてもダウンロードファイル内に記載しておりますので、御利用を御検討の際は併せて御活用ください。

 

お問い合わせ

保健福祉部 介護保険課 長寿支援係
電話番号:0246-22-7467
ファクス番号:0246-22-7547

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?