メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 消防本部 >~事業所の防火管理の徹底を!!~ 自分のところは、自分で守る!《1》

トップページ > 消防本部 > 火災予防ニュース >~事業所の防火管理の徹底を!!~ 自分のところは、自分で守る!《1》

事業所の防火管理業務の徹底を!!

自分のところは、自分で守る!《1》

~防火管理の意義について学んでみよう!~

更新日:2022年11月28日

 

 ~自分のところは、自分で守る!防火管理の基礎知識~ 

 

《はじめに》

 私たち人類の生活の中では、火は無くてはならない大切なものです。

 火は、夜の闇を照らす「明るさ(光)」と「暖かさ(熱)」など生活に豊かさを与えてくれました。

 しかし、火は時として、私たちの生命や財産を脅かす存在でもあります。

 私たちがどれだけ防火に対する対策を講じても、十分な心構えをしていたとしても、一度、コントロールを失ってしまった火から逃げるのはとても困難です。

 「「ちょっとした不注意」、「心のゆるみの結果」、重大な火災を引き起こしてしまった」、ということは、過去の火災の例から学びました。

 

 さて、私たちの住む、この日本では、年間にどのくらい火災が発生しているでしょうか?

 なんと、1年間に約3万5千件の火災が発生しているのです。

 つまり、1日95件以上、1時間に4件ほどの火災が全国どこかで発生しています。

 火災は「いつ」・「どこで」・「どんな原因」により発生するかは、だれもわかりません。

 どこの・どんな建物にも火災が発生する危険性があります。

 しかも、過去の火災の多くは、「放火」や「人の不注意」によって発生し、「火災の発見の遅れ」や、「初期消火の失敗」、さらには「防火設備の不備」などにより被害を大きくしてしまっています。

 

そこで、重要なのは、ここでいう「防火管理」なのです。

 

【1限目】防火管理の意義について学んでみよう!

そんなに火災が発生しているんだ!防火は大切だね!って言いたいんだけど・・・」
  「そもそも「防火管理」って何?・・・」



            「そうだよね。具体的に「何を?」「どのようにすればよいのか?」  

          わからない?ってのが実情だよね!」


 

           「それじゃ、簡単に防火管理について知ってみようか!

                             まずは防火管理の意義について説明するね!」



         「そもそも、「防火管理」とは、火災の発生を未然に防止し、そして、

        万が一、火災が発生した場合でもその被害を最小限にとどめるために、

        どうすればよいかを考え、必要な万全の対策を樹立し、実践することをいうんだ。」



そこで、ポイントとなるのが「自分のところは、自分で守る!」という精神!!

この精神こそが、防火管理の基礎になってるんだ。
                                              

       「建物を使う人たち全員が協力し合い、一丸となって火災の発生を防ぐ!

       そして、日頃から、万が一、火災が発生してしまった場合でも、早期に発見できるよう

       な体制にしておいたり、適切に119番通報できるようにしておいたり、初期消火や避難

       活動を行って被害の拡大を防止できるよう準備しておいたり・・・

       準備しておくことが大切なんだよ!」                       


 
   「そうか!「自分のところは、自分で守る!」か!」


   
        「建物を使う人たち全員が協力し合い火災の発生を防ぐこと!」
     

   「火災が発生したら、早期に発見し、通報する、初期消火や避難活動を行う」すごく大変そうね!」


 

    「そうなんだ、仕方なく行う」って気持ちでは務まらないんだ。     

   「自分たちのために行う!」この気持ちがとても大事なんだ!」

 

    防火管理の意義を簡単にまとめると・・・       

 


   「火災発生の危険性は、どの建物にも常に存在する」


から、


  「建物を使う人たちの協力を得て、火災の発生を防ぎ、建物を安全に維持管理する」


大切なのは、


  「建物を使う人たちの協力を得て、火災の発生を防ぎ、建物を安全に維持管理する」とになります。

 

今回は、ここまで!

 

ここでは、「防火管理の意義」について学習しましたが、【2時限目】では、「防火管理の制度」について説明するね!

 

次は、「【2限目】防火管理制度(管理権限者)について学んでみよう!」へ

 自分のところは、自分で守る!《2》

 

市内にある事業所自衛消防隊の訓練をのぞいてみよう!とても参考になるよ!!

→ 《我が社の自衛消防隊》

 



   

お問い合わせ

消防本部 予防課
電話番号:0246-24-3941
ファクス番号:0246-24-3944

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?