メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 消防本部 > トピックス >ガソリンの容器詰替え販売における本人確認等について

トップページ > 消防本部 > 危険物 >ガソリンの容器詰替え販売における本人確認等について

ガソリンの容器詰替え販売における本人確認等について

(令和2年2月1日から消防法令で義務化)

更新日:2020年2月4日

危険物の規制に関する規則の一部を改正する省令(令和元年総務省令第67号)が公布され、令和元年7月に発生した京都府京都市伏見区の爆発火災を受け、令和2年2月1日より、ガソリンを販売するため容器に詰め替えるときは、以下の事項が義務となります。

  1. 顧客の本人確認
  2. 使用目的の確認
  3. 販売記録の作成

ガソリンの詰替え販売

ガソリンを販売する事業所の方へ、販売記録表及び販売注文書の例を作成しましたので、御活用ください。

販売記録表(例)(Word文書)

販売注文書(例)(Word文書)

その他、総務省消防庁のホームページを参考としてください。

総務省消防庁ホームページ

お問い合わせ

いわき市消防本部 予防課 危険物係
電話番号:0246-24-3942
ファクス番号:0246-24-3944

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?