メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

新・いわき市水道事業経営プランの策定について

問い合わせ番号:14841-2006-5753 更新日:2017年1月20日

水道局では、市民生活を支える水道システムを健全な姿で次世代に引き継いでいくため、平成18年度に、平成19年度から平成28年度までの10年間にわたる水道事業の施策の方向を示した「いわき市水道事業経営プラン」を策定し、各種施策の推進や経営の効率化など、健全な事業運営に努めてきました。
この間、施設の拡張を前提とした施策から維持管理・更新を前提とした施策への転換や、東日本大震災等の経験を踏まえた災害に強い水道の構築が必要となるなど、水道事業を取り巻く状況は大きく変化しました。
この度、これら経営環境の変化に的確に対応するため、現行の経営プランの終了にあわせ、平成29年度を初年度とする「新・いわき市水道事業経営プラン(以下「新・経営プラン」という)」を策定しましたので、お知らせします。

構成と期間

 新・経営プランは、本市水道事業の理念、施策の方向性及び目標を定める「基本計画」と、その目標を達成するための取組(施策)を定める「中期経営計画」で構成しています。特徴としては、「老朽管更新事業」を最重要事業に位置付けて、水道施設の健全性の維持に努めていくところにあります。

基本計画

計画期間 10年間(平成29年度~平成38年度)
概  要 基本理念は、従前の「未来に引き継ぐいわきの水道」を継承することとし、水道事業を取り巻く諸課題に対処するために、目指すべき方向性を「安全」、「強靭」及び「持続」の三つとし、この方向性のもとに11の目標を掲げ、お客様の視点に立って取組を計画的かつ効果的に実施していく。

 中期経営計画

計画期間 5年間(平成29年度~平成33年度)
概  要 基本計画で掲げた目標を達成するため、具体的な38の取組と29の業務指標をとりまとめ、進行管理をしながら推進していく。さらに、取組を実施する収支計画として「財政計画」を定めている。

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

水道局 経営戦略課
電話番号:0246-22-9313
ファクス番号:0246-21-4844