コンテンツにジャンプ

新型コロナウイルス感染症対策に係る障害児通所支援事業等の取り扱いについて

更新日:2023年4月28日

 令和5年4月28日付厚生労働省発出の「新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置付け変更後の「新型コロナウイルス感染症に係る障害福祉サービス等事業所の人員基準等の臨時的な取扱い」等について(PDF/244KB)」を受け、次のとおり取り扱います。

問1 人員配置に係る加算について、COVID-19により一時的に要件を満たさなくなった場合でも算定は可能か。

従業者が感染者となった場合か従業者の同居者が感染者となった場合には、有資格者等の配置により算定可能になる加算(福祉専門職員配置等加算)について、一時的に加算の要件を満たさなくなった場合であっても、報酬を算定することは可能です。

問2 COVID-19の感染拡大防止の観点から利用児童が通所をしない場合でもできる限りの支援をした場合には、報酬を算定することは可能か。

事業所において感染者が発生した場合ややむを得ず事業所を休業する場合で、居宅を訪問することにより利用児童に対して支援を実施した場合には、基本報酬を算定することが可能です。

このページに関するお問い合わせ先

保健福祉部 障がい福祉課

電話番号: 0246-22-7486 ファクス: 0246-22-3183

このページを見ている人はこんなページも見ています

    このページに関するアンケート

    このページの情報は役に立ちましたか?