コンテンツにジャンプ

いわき市海竜の里センター

更新日:2022年3月15日

昭和43年に、当時高校2年生だった鈴木直さんが、クビナガリュウの化石を発見した大久川のほとりにある施設です。観覧車やパラトルーパーなどの遊戯施設があり、家族でお楽しみいただけます。

 ※観覧車及びパラトルーパーについては、令和4年6月28日(火)から当面の間、利用休止となっています。

施設の概要

  •  施設名:いわき市海竜の里センター
  •  所在地:979-0338 いわき市大久町大久字柴崎9
  •  電話/FAX番号:0246-82-2772 
  •  営業時間:午前9時~午後5時(最終入館時刻 午後4時30分)
  •   ※遊戯施設利用 4月~10月:午後4時30分まで  11月~3月:午後3時30分まで
  •  駐車場:普通車50台、大型車5台 (臨時駐車場 普通車40台)
  •  休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)および元旦

遊戯施設について

  • 種   類:観覧車、パラトルーパー
  • 利用料:こども 110円、おとな 210円 (いずれも1人1回)
  • 回数券:こども回数利用券(12枚つづり) 1,100円   おとな回数利用券(12枚つづり) 2,100円

   ※中学生以上の方はおとな料金、3才以上小学生以下はこども料金となります。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

観光文化スポーツ部 観光振興課

電話番号: 0246-22-1292 ファクス: 0246-22-7581

このページを見ている人はこんなページも見ています

    このページに関するアンケート

    このページの情報は役に立ちましたか?