メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

新型コロナウイルス感染症対策に係る今後の市役所の業務体制について

問い合わせ番号:15876-9305-2141 更新日:2020年6月1日

 5月25日をもって、全都道府県に発出されていた緊急事態宣言が解除され、市内では、5月4日以降、新たな感染者は発生しておらず、感染状況は徐々に落ち着きを見せているところです。
 一方、新型コロナウイルス感染症については、再度の感染拡大も懸念されることから、6月1日以降における市の業務体制については、通常体制を基本としつつ、引き続き以下の取組みを実施しますので、市民の皆様の御理解と御協力をお願いします。

1 市職員の在宅勤務等の実施

 事業者の皆様に対し、人と人との接触の機会を減らす職場環境づくりの協力要請を行っていることを踏まえ、市職員についても、新型コロナウイルス感染症への対応業務や、窓口対応等の市民生活の維持に欠かせない業務に従事する職員を除き、職場の業務実態に応じて、在宅勤務、時差出勤等を実施します

2 市役所への来庁について

 新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から、市役所本庁舎や支所、市民サービスセンター等へのお問い合わせ等については、電話やメールを活用していただくなど、必要不可欠な用務以外での来庁は、出来るだけお控えくださいますよう、御協力をお願いします。

 3 実施期間

 6月1日(月曜日)から当面の間

注 事業者等の皆様においても、国の「新しい生活様式の実践例」に示す「働き方の新しいスタイル」を踏まえ、テレワークやローテーション勤務など、人と人との接触の機会を減らす職場環境づくり等について、引き続き取り組んでいただきますようお願いします。

新しい生活様式の実践例(352KB)(PDF文書)

お問い合わせ

総務部 職員課
電話番号:0246-22-7403
ファクス番号:0246-22-7617