メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

【飼い主の皆様へ】新型コロナウイルスからペット動物を守るために

問い合わせ番号:15855-5333-2766 更新日:2020年8月6日

 新型コロナウイルスとペット動物との関連について

〇 中国やベルギー、米国などで、飼い主や飼育員など、人から犬や猫、動物園で飼育されている動物に新型コロナウイルスが感染した可能性がある事例が報道されています。
 また、国内においても、新型コロナウイルスに感染した飼い主が飼育している犬について、PCR検査の結果、陽性であったことが報道されましたが、いずれも、動物から人に新型コロナウイルスが感染したことを示すものではありません。

〇 新型コロナウイルスからペット動物を守るためには、飼い主が新型コロナウイルスに感染しないことが重要です。

〇 新型コロナウイルスの主な感染経路は、飛沫感染と接触感染であると考えられていますので、飼い主の皆様には、咳エチケットや手洗い等の感染対策をしたうえで、ペット動物との濃厚接触(顔をなめさせるなどの過度なスキンシップ)を避けていただくようお願いします。

 なお、詳しくは厚生労働省又は環境省のホームページをご覧ください。 

新型コロナウイルス関連情報(厚生労働省リンク)

新型コロナウイルス関連情報(環境省リンク)

お問い合わせ

保健福祉部 保健所生活衛生課 動物愛護係
電話番号:0246-27-8592
ファクス番号:0246-27-8600