メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

臨時市長記者会見(令和2年2月28日)での市長コメント等について

問い合わせ番号:15828-8629-8008 更新日:2020年2月28日

臨時市長記者会見

発表内容

20200228臨時

日時

令和2年2月28日(金曜日) 午後7時から

場所

災害対策本部プレスルーム

案件

  1. 新型コロナウイルス感染症に係る市主催イベント等に関する対応について
  2. 新型コロナウイルス感染症防止に伴う小中学校の臨時休業等について
  3. 新型コロナウイルス感染症防止のための学校の臨時休業に関連しての公立保育所・幼稚園の対応について

 市長コメント

 本日の案件は、

  • 新型コロナウイルス感染症に係る市主催イベント等に関する対応について
  • 新型コロナウイルス感染症防止に伴う小中学校の臨時休業等について
  • 新型コロナウイルス感染症防止のための学校の臨時休業に関連しての公立保育所・幼稚園の対応について

の3件であります。

 はじめに「新型コロナウイルス感染症に係る市主催イベント等に関する対応について」であります。
 本市におきましては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて、今が極めて重要な時期と捉え、本日、市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、本市主催のイベントに関する対応方針を決定いたしました。
 同方針により、3月中に予定している不特定多数の参加者が見込まれる市主催事業のイベント等については、原則として、中止、延期、または規模縮小等の内容変更を行うことといたしました。
 この対応につきましては、現時点における感染状況に基づくものであり、今後の感染の広がりや重症度を見ながら、適宜見直すことといたします。
 なお、例外といたしまして、市政の運営上緊急を要する会議、国・県と連携して実施する、または法令等により実施が義務付けられているイベント、そのほか、中止または延期することが市民生活や地域経済に大きな影響を及ぼすイベントなどにつきましては、開催することといたします。
 イベントを開催する場合のポイントといたしましては、「参加者の間隔を広くとること」、「参集時間を短くすること」、「人数をできる限り少なくすること」など、できる限りの工夫を行うこと、また、必ず実施すべき感染症対策といたしまして、「発熱、呼吸器症状のある方はイベントの参加をご遠慮いただくこと」、「できるかぎりマスクを着用していただくこと」などの事前の周知のほか、「マスクの着用」「手指の消毒設備の会場入り口への設置」「咳エチケットなど、感染防止に関する注意事項の会場への掲示」「使用した机、いす等の消毒」「会場内の参加者の距離を十分とること」「会場のこまめな換気」などの開催時の対応等、十分な感染対策を講じてまいります。
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けて、市民の皆様のご協力をお願い申し上げます。

 次に「新型コロナウイルス感染症防止に伴う小中学校の臨時休業等について」であります。
 昨日、内閣総理大臣より、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校における全国一斉の臨時休業を要請する方針が示されたところであります。
 本市といたしましては、国及び県からの要請を踏まえ、児童生徒の健康・安全を第一に考え、大規模な感染リスクにあらかじめ備えるため、3月4日から3月23日まで、小中学校を臨時休業することといたしました。
 また、小中学校の卒業式におきましては、児童生徒にとって、人生の節目としての行事であり、児童生徒及び保護者の皆様の心情を考慮すれば、実施することが望ましいと考えられますので、本市から新型コロナウイルス感染者が出ない限りにおきましては、参加者を必要最小限に限定するとともに、内容を簡素化するなどして、実施することといたします。

 次に「新型コロナウイルス感染症防止のための学校の臨時休業に関連しての公立保育所・幼稚園の対応について」であります。
 公立保育所・幼稚園の対応につきましては、保護者の多くが働いていること、自宅に一人でいることができない年齢であること等から、感染の予防には最大限留意しながら、通常どおり開所・開園することといたします。

 最後になりますが、内閣総理大臣からは、行政機関や民間企業等に対して、引き続き、休暇が取りやすくなる環境を整えるとともに、子どもを持つ保護者の皆様への配慮についてのご発言があったと承知しております。
 本市におきましても、民間企業並びに保護者の皆様の、特段のご配慮をお願いいたします。

 私からは以上であります。
 

お問い合わせ

総合政策部 ふるさと発信課
電話番号:0246-22-7402
ファクス番号:0246-22-7469