メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

令和元年台風第19号及び10月25日の豪雨による災害の被災者に対する市民税・固定資産税等・国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料の減免申請「特設窓口」(市文化センター)の延長等について

問い合わせ番号:15765-0598-8187 更新日:2019年12月17日

 令和元年台風第19号及び1025日の豪雨による災害で被災された方に対する「市税及び各種保険料(税)の減免申請受付」については、市文化センター(3階)に特設窓口を設けて、1222日(日)まで受付することとしていましたが、受付期間を1227日(金)まで延長します。

 また、小川支所及び小川・川前地区保健福祉センターが、小川公民館において業務を再開したことに伴い、1223日(月)から受付を開始します。

 

1 延長して受付する市税及び各種保険料(税)の種類

  個人市県民税

  固定資産税及び都市計画税

  国民健康保険税

  後期高齢者医療保険料

  介護保険料

  事業所税は市役所本庁2階の資産税課で受付

2 延長する期間

 令和元年1227日(金) 午後5時まで

3 延長する受付場所

   市文化センター(3階)

4 小川支所及び小川・川前地区保健福祉センター(小川公民館)での受付について

 受付開始日  令和元年1223日(月)

  受付種類   上記1の市税及び各種保険料(税)

5 市文化センターでの受付終了後(令和2年1月6日(月)から)の受付場所について

 

  次のページをご覧ください。(減免の要件等についてもご確認ください。)