メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

「安藤信正公 生誕200年」(広報いわき 令和元年11月号掲載)

問い合わせ番号:15742-1461-7096 更新日:2019年11月1日

 「市内の松ヶ岡公園に毅然と立つ紋付はかま姿の像が誰か、皆さん知っていますか?」
 年度当初の市の新規採用職員研修において、上記の質問を投げ掛けたところ、残念ながら知る人は数人しかいませんでした。
 本市は今から53年前に14の市町村が大同合併して誕生した故に、新たなまちづくりを優先するあまり、それ以前の歴史をなおざりにしてきた感があります。
 前述の銅像は、磐城平藩主の安藤信正公です。安藤公は幕末の老中として、公武合体策を推進するとともに、国内に攘夷論が高揚する中、外交にも手腕を発揮しましたが、坂下門外の変により重傷を負い、引退しました。安藤公は日本史においても重要な人物であり、本市ゆかりの偉人の一人と言えます。
 今夏のいわき七夕まつりには「磐城平藩主安藤公ご生誕200年記念」の冠が付けられ、特製の笹飾りがお目見えしました。また、安藤公にまつわる講演会も多数開かれており、市としても今月16日に、市文化センターで記念シンポジウムを開催します。
 磐城平城は歴史上、貴重なふるさとの財産です。今後、市民の皆さんに愛される本丸跡地となるよう、公園化を進めてまいります。

お問い合わせ

総合政策部 ふるさと発信課
電話番号:0246-22-7402
ファクス番号:0246-22-7469