メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

令和元年台風19号等の被災による食品営業許可申請等に係る手数料の減免について

問い合わせ番号:15725-6927-7600 更新日:2019年10月31日

食品営業許可申請等に係る手数料の減免についてお知らせします。

 1 免除する手数料の項目

  ⑴ 営業許可申請に係るもの

  ⑵ 営業許可書の再交付及び書換交付

  ⑶ 食品衛生責任者修了証書の再交付

2 対象

  ⑴ 営業許可申請に係るもの

   ア 営業施設

     被災当時、食品衛生法に基づく営業許可を受けており、被災により営業施設の損害状況   
    が半壊以上又は床上浸水以上となったものであって、建替え、改築、移転等により市内で   
    営業を再開するにあたり、新たに営業許可が必要な施設であるもの

   イ 申請者

      次のいずれかに該当するものであること。

    () 被災当時、営業許可を受けていた個人又は法人が自ら申請を行うもの

    () 被災当時、営業許可を受けていた個人が災害に起因して死亡、ケガ等により営業
      継続
することができなくなった場合であって、相続人等がその営業を引き継ぐため新た
      に申請を行うもの

  ⑵ 営業許可書の再交付及び書換交付

    被災当時、食品衛生法に基づく営業許可を受けていた営業者が、当該許可の営業許可
   を、災害に起因した亡失、破損等のため再交付申請を行うもの並びに被災当時、営業許可 
   を受けていた個人が災害に起因して死亡したため、相続人が地位の承継のため届出を行う   
   ことに伴い営業許可書の書換交付申請を行うもの

   ⑶ 食品衛生責任者修了証書の再交付

    被災当時、いわき市食品衛生責任者制度運営要綱第6条の規定による修了証書の交付  
   を受けていた者が、災害に起因する修了証書の亡失、破損等のため再交付申請を行うもの


3 手続きに必要な書類

  ⑴ 手数料減免申請書(窓口に準備してあります。)

  ⑵ り災証明書(上記2⑴の場合)

  ⑶ 被災証明書(上記2⑵及び⑶における再交付の場合)

  ⑷ 営業者と相続人の続柄を示す戸籍謄本(上記2⑴イ()の場合)

4 減免の回数

   被災当時、営業許可等を受けていた1件ごとに最初の申請に限り認めるものとします。

5 免除の実施期間

   被災の日から令和2年10月24日までとします。

 

お問い合わせ

保健福祉部 保健所 生活衛生課 食品衛生係
電話番号:0246-27-8593
ファクス番号:0246-27-8600