メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

臨時市長記者会見(令和元年10月15日 2回目)での市長コメント等について

問い合わせ番号:15712-8896-3470 更新日:2019年10月15日

臨時市長記者会見

発表内容

 2019101518

日時

令和元年10月15日(火) 午後6時から

場所

災害対策本部プレスルーム

案件

  1. 台風第19号に伴う第7回・第8回いわき市災害対策本部会議(10月15日分)の報告について

市長コメント

 皆さん、お集まりいただきまして、ありがとうございます。
 災害対策本部会議で協議いたしました案件について、報告させていただきます。

 本日の会議において、職員による被災地区の調査等により、被害の詳細が明らかになってまいりました。そして、それに対応した対策が各部等から示されたところであります。

 私も昨日14日、半日かけて被災地区を視察いたしましたが、その時は平窪地区がまだ浸水しており、入ることができませんでした。
 本日、職員の調査報告を受けまして、平窪地区が甚大な被害を被っていると改めて感じたところです。調査の中で、職員が被災者の皆様から様々な要望等を承ってきましたので、その要望に応えるべく早急に対応してまいりたいと考えております。

 また、ボランティアの皆さんが、既に被災地区に入って活動しております。心から感謝申し上げます。市といたしましても、社会福祉協議会と連携してボランティアセンターを立ち上げました。今後、ボランティアの皆さんには、是非、いわきの被災地に来ていただいて、被災者支援にあたっていただければと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

 また、断水につきましては、市民の皆さんに大変ご迷惑をかけているところでございますが、平浄水場以外の浄水場からバックアップ体制を敷きまして、通水区域が多少なりとも広がったところであります。その事については、水道局から説明いたします。少しでも断水地域が縮小されるよう、水道局一丸となって取り組んでおりますので、どうぞご理解をいただきたいと思います。

 詳しくはそれぞれの担当部長から説明をさせますので、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ

総合政策部 ふるさと発信課
電話番号:0246-22-7402
ファクス番号:0246-22-7469